ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

ハンドメイド作家さんとのお取引

今日は今週のイベントの用意をしてました。

いろいろ反省して、全体的に高さをつけてデモってみました。

f:id:whiteandpeach:20191205224015j:plain

コーギーのイベントなのでほぼコーギーグッズです。種類が多すぎるのもいけないみたいなので他の犬種などは持っていかないことに。

ここにPOPを差し込んで賑やかにしたい、明日姉に頑張ってPOP作りしてもらう予定です。

 

さて今年はイベント出店デビューして、いろんなハンドメイド作家さんの作品を見る機会が増えました。みなさん、やはり作るのが好きな方が多いので、飾り付けも上手だし、商品も個性的で良いものたくさん見かけます。

 

私はハンドメイドは好きじゃないのでほぼ作りません。仕入れ専門です。

ロットの少ないオリジナル商品→手芸品やアクセサリーは姉に作ってもらい、オリジナルの消耗品などは商社や直接メーカーに依頼して大ロットで作ってもらってます。

 

姉に依頼する前は個人の作家さんをインターネットで探して、オファーをかけ取引してました。

そう過去形…過去の話です…泣

これまで取引してきた作家さん、結構いたのですが、みな全滅してしまいました…。

 

だいたいいつも5,6個くらいのロット(個人で無理なくできそうな数量を確認した上で)で数種類注文するのですが、取引を何度か続けていると、ある時期から発送の連絡がなかなか来なくなり

「どうなってますか?」

と問い合わせると

「もう少し待ってください。」

と言われるのですが、一向に出来上がってこない。。結局それでそのまま時間だけ過ぎ納品されない…。断るならきちんと断ってほしいのですが、きちんとお断りしてきた人はほぼなし、そのまま取引が終了します…。

 

「イベントで忙しいので」

「子供に手がかかる時期で」

「体調が悪くて」

理由はいろいろなんですが、たぶん同じものを作るのが苦手な人が多いんじゃないかと思っています。

 

でも、こちらからすると途中で納品されないのはすごく困ります。

会社だと上記の理由では通りません。

そのため10年ほど前から自分から個人の方へのオファーをやめました。

 

オファーはやめたのですが、「商品置いてください」「作ります」と逆にオファーされることがたまにあり、

「過去にのそのようなことがあったので、難しいのであればお断りいただきたいです」

と最初に話した上で取引できる方のみお取引させていただいてました。

でもやはり途中で納品されなくなりました…。

 

最終的に

「まぁ趣味の範囲なので、すみませーん。」

と言われてカチン!と来てしまったこともありました。

お金が発生するんだからちゃんとやろーぜ!!って思うんですけど。。

 

さすがに懲りてしまい、個人の方のオファーは全てお断りすることにしました…。

こういった経験から個人と法人の意味がよく理解できたため、うちは個人事業から法人にしました。

個人事業主のときに、何社かお取引を断られてしまったのですが、やはり責任感の違いからなのかなと思いました。

 

・・・と愚痴っぽくなってしまったのですが、もしハンドメイド作家さんで本気で本業を考えている方がいるのであれば、「商品置いてください」という以上は覚悟して置いてもらってください。そして途中で作れなくなったら、作れないちゃんとした理由を述べて取引を終了してください。

 

 

明日もがんばろ。。

 

© White and Peach 2017-2019