ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

【こんまりサロン】リニューアル1回目

今月からこんまりサロンがDMMではなく、独立したサイトとなりました。

konmari-salon.jp

そのリニューアルイベントが12月1日にあったのですが、私は仕事で行けず、オンラインでも見れず…、先程録画された動画で見ました。

 

リニューアルしたことで人数が随分増えた気がしています。

DMMはお試しのような形で少人数で限定募集していてある程度の人数で締め切っていたのですが、サイトが独立して人数制限をなくしたっぽいです。

そのせいか似た質問が増えて少し面白みは半減してしまった気がします。

 

月額3,000円を払ってまでこんまりサロンに入会したいという方は、ある程度片付けが済んでいるけど、さらに細かく極めたい人が多いという印象です。

Facebookグループ内にビフォー写真を掲載するスレッドがあるのですが、一部が片付いていない人が多く、全体が片付いてないという人は少ないです。あとは私のように、家族が片付けられないという悩みの人がすごく多い。

 

こんまりの著書の中でもあるんですが、家族が片付けられない場合、本人に注意したり、片付けをうながすことは逆効果で、自分が態度で示すしかないんです。

私もそれをそのまま経験していて、こんまりさんが片付けをやっていく中での経過がすごく似ていたので共感してこんまりサロンに入会しました。ちなみに名前もおなじなんで。。

 

この前、こんまりショップオープンの記事が炎上していたのですが、世の中こんなに片付けられない人がたくさんいるんだなーって思いました。

物に執着している人がすごく多い!!

ちなみにこんまりはミニマリストではないと私は思っているのですが、ミニマリストと勘違いしている人が多いようです。好きなものは捨てずに大切に置くという考え方です。私はシューマッハのサインや歴代乗っていたマシンのミニチュアだったり、原石、競走馬の馬蹄などは大切にとっています。

そのわかりやすい言葉を「ときめき」と言っているので一部の人から煙たがられてるっぽい(私も最初そうだった)けど、言葉を置き換えると本当に大切、必要なものだけを残すという意味だとは思っています。

「また使うかもしれないから」「後悔するかもしれないから」

と言って捨てられない人はたぶんギャンブルが下手で、人生において大きな決断もできない人なんじゃないかと思っています。また使うって何年も押入れにしまっておくより、使ってくれる人を探す方がそのモノは幸せ。

 

こんまりサロンで「決断できない」(あれもこれもしたいけど)(離婚したいけど)という悩みがすごく多いんですが、なんでそんなことで悩んでるんだ!?って思う。

 

「捨てるかor捨てないか」

の作業を何度もやることで、決断力が鍛えられる気がしています。

何度も繰り返してやることで、そのうち迷うことがなくなり、そして他の事柄に対しても決断が早くなれます!たぶん。

 

私は迷う時間が無駄と思っているので、片付けで決断力を磨く訓練はすごく気に入ってて、たまにやるといつの間にか時間がたってストレス解消になるんですが、他人のモノをうまく捨てるのがなかなか難しくて、今そのあたりをこんまりサロンに入会して勉強中です。

毎度質問期間を忘れてしまい、一度も質問したことがないのですが、今度こそ質問しようと思っています!!

© White and Peach 2017-2019