ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

【カウンセリング】2回目、解離…?

今日は2回目のカウンセリングでした。

本当は下旬の予約だったのですが、調子が悪く急遽空いているところに入れてもらいました。大阪まではまだ自分の運転に不安があるため、姉に車で乗せていってもらいました。

船場の駐車場に車を止めて、私は電車でカウンセリングルームまで向かいました。

・・・とイヤホンを忘れたんです。。イヤホンがないと動機がするんですが、ヒヤヒヤしながら電車に乗りました…。電車の乗車時間は短くなんとか大丈夫ではあったんですが、怖かったです。。特に男性の顔をみると異常な恐怖感に襲われすぐに目をそらしました…。そんなこんなでギリギリの到着になってしまいました。

 

2回目からトラウマの治療に入るとのことだったんですが、ここ1週間の状態があまりにも悪かったのでその話からさせていただきました。

 

具体的にはこちらの記事にあることです。

blog.whiteandpeach.com

 朝の仕事でしつこく容姿のことを指摘してくるおじさんがいます。

元気なときならサッと流せるのですが、この日はメンタルが絶不調で

「今日は口紅薄いな!」

と言われただけで、嫌な気持ちになりその場で崩れ落ちそうになってしまいました。

その後、泣くのをこらえて自分のお店に逃げ込むように入り泣いていました。

そこから好きな人に言われたことを思い出しさらに落ち込みました。

さらにタイムスリップして20代に言われたことを思い出して、それら全部の言葉が頭をぐるぐるまわって約2日間自分を見失いました。

やばいと察知してすぐに安定剤と発作止めをもらえた(たまたま病院がすいてた)から良かったものの、あそこで発作止めをもらってなかったらと思うとゾッとします。。

 

それらのことをカウンセラーに話しました。

「今日は本当は幼少のことからはじめる予定だったけれど、ここのところ不調になってしまった原因を一旦取り除く作業をしましょう」

ということになりました。

具体的な内容は避けますが、その作業をすることで少し楽になりました。

「今回教えたこの一式をつらいと思ったときにやってみてください。そして次回のカウンセリングのときにどうたったか聞かせてください」

とのことでした。

 

ただ私にはひとつ問題があるようで、そのトレーニング後、少し楽になったのは良いのですが、感情がない状態=無感情になってしまいました。

それは好きだった人に言われたことを考え込まないようにするトレーニング中に起きました。トレーニング中、思い出す作業も入るんですが、そのときに涙が止まらず、やっと落ち着いてトレーニングを終えたとき、どこか感情がないことに気づいたんです。

カウンセラーによると、無感情は解離している状態だとのことでした。

 

過去に自分が上から見ているような状態で、突拍子もなく横浜に1泊して高い料理を食べて強いお酒のんで帰ってきたことがあったんですが、そういうのは異常行動。

 

「通常腹が立つことを腹が立たないのもちょっとおかしいことなので、次回は解離のチェックテストをさせてもらいますね。」

とのことでした。

 

離人症っぽい症状が出ているかもしれないと思ってはいたのですが、これまで医者はあまりそのことに関して指摘してくれませんでした。

 

これですね。

blog.whiteandpeach.com

解離性障害は重くなるとちょっと大変なことになってしまいます。行方不明者の一部はこの症状だと言われてます。

 

婚活でのやり取りは自分にとってすごく過度なストレスがかかっていたのですが、それにプラスして車の免許を取りに行ったところ、ときどき自分が自分じゃないみたいにフワフワしてました。7月の記憶が特にありません。

8月9月は躁鬱か?と思うほど気持ちがアップダウンしていて正常だとは思えません。

 

10月に入り、現実がわかってきたのかひどく落ち込むようになった気もしているし、ただ単に季節的なものでおかしくなってるかもしれないのし、自分でもよくわからないんです。

カウンセリングをすることで解決策でもみつかればいいなと思っています。

 

 カウンセリングが終わってから仕入れにいってきたのですが、仕入れに行くと頭がスカッと楽になって回転がよくなり、正常な自分が戻っているような感覚になりました。

これが本当の自分か!?と思いたいんですが、どれが正常な自分かまだわかりません。

 

大阪まで遠いし、お金もかかるんですが根気よく通って治したいです。

まだ疲れがあってまとまりのない文章になりました。

© White and Peach 2017-2019