ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

貸店舗物件を見てきました

今日は仕事が終わってから店舗物件を見てきました!

 

というのも前は車の免許がなかったので、市内の中心部にお店を出すのは難しいと思っていたのですが、よくよく考えてみると免許取ったし通えることに気づいき、今日たまたま見てた物件がなかなか良さげだったので、すぐに問い合わせてみました。

 

ちなみに今の物件

【メリット】

・家賃安い

・治安が良い

・家から近い

・内装が使いやすい

・魚市場で仲買の仕事をしているのですが、魚市場の前なので水揚げ待ちの間に自分の仕事ができる

 

【デメリット】

・お客さんが少ない

・トイレがない

・水道がない

・外観がイマイチ

 

今の物件はメリットの方が多いんですが、なんせ高齢者しかいない(高齢者率60%超人口400人)ため客入りが悪くほぼ実店舗としては機能していません。(売れるのは市のゴミ袋ばかり)どちらかというと事務所使いです。

もっと実店舗にたくさんの客を入れようと思うと中心部に行くか、引っ越すしかないんです。

 

今日見た市内中心部の物件

【メリット】

・家賃が相場より安い

・広い

・駅近

・駐車場3台とめられる

・外観がおしゃれ

 

あとは実際見てどう思うか・・・

というところですぐに不動産屋にアポをとって仕事が終わってから見てきました。

 

外観は確かにオシャレ!!

そして中に入ってみると・・・・

 

なんと・・・荷物だらけ。。。。

そしてめちゃくちゃ広い!!

 

神奈川県の相模原市で借りていた店舗兼事務所(60㎡)よりもやや広く感じました。

家賃は相模原の半分です。それに路面店です。

 

しかし、この荷物。。。。

 

そして大家さん(老夫婦)が2階に住んでいるとのことで来てくれました。

父の知り合いだったんですが、元市会議員ということもあり話が長い…。。

これは帰れないと思ったのか、不動産屋の方が仕切ってなんとか切り上げてもらえたのですが、おそらく市会議員時代にオフィスとして使っていたのだろうという荷物がたくさんありました。

ワンフロアなんですが、仕切ってあって一部は立派な書斎のようになっていました。

 

行く前はすべて荷物を撤去した状態を予想していたので、びっくり…!

そして書斎の部分はできたら動かしたくないようなお話で、半分ならお貸しできるとのこと。

それでも十分広いんですが、荷物を捨てて良いなら自分で片付けられると思ったのですが、立派なソファに選挙関連っぽいもの、資料など・・・これは無理っぽい。。

 

そして壁紙が少し剥がれていたので、修繕が必要でした。

その時点で難しいと感じ、

「今回は見送ります」

ということで帰ってきました…。残念。。

 

建物自体はバブル期に作られたもので、最初のオーナーはのちに夜逃げしていると聞いていたので、それも気になっていました。少し空気感は悪いように思いました。

 

それなら今の物件でもうしばらく我慢する方が良いのかな・・・と思いました。

ちなみに今の外観は気に入らないのであまり写真がないんですが、初期はこんな感じでした。オープンすぎるんです。。商品もやけるし。。

f:id:whiteandpeach:20190928225917j:plain

実店舗というと、修繕などに最低でも200万ほどかけるとも聞くのですが、うちは10万もかかりませんでした。

什器は閉店する雑貨屋のものを3つ1万ずつで買い、収納棚は作り付けのもので済み、あとは家に余ってた木の棚などを使いました。ほかはダイソーで籠を買ったのと、事務所側のカーペットも相模原時代のものを代用して、足りない分5枚くらい?買っただけ。。

元は漁具店だったんですが、一切そんな雰囲気はなく使えました。

 

ちょっと汚いですけど、こんな感じ↓で作り付けの棚があったのでダイソーの籠だけで収納ができた。

f:id:whiteandpeach:20190928231630j:plain

町の人は賑やかになった!と喜んでくれたんですが、1年たつごとに常連さんが施設にいってしまい、だんだんお客さんが減ってしまっています…。

 

で、今回勇気を出して物件を見に行ったけど、残念な結果でした…。

でも、車の免許があることで多少離れた場所への出店が可能になっていたことに気づけたのは大きかったです!どこかうまく空いたらまた考えたいと思います!!

© White and Peach 2017-2019