ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

女性外来

今日、お店のPCをSSDに変更してもらったので立ち上がりが速くなりました。多少仕事するようになれば良いけど。

ここのところ売上がガタ落ちして、先月は最低で良かったときの半分くらいまで落ちてました。

 

まず集中力がありません。

 

仕事してても他のことをすぐ考えてしまいます。

落ち込みがひどかったときは無気力で思考も働かず、創作活動はなんとかこなせていたのですが、少し戻ってきたこの中途半端な状態が意外と厄介です。

いまだに依存しているのか、彼のブログを読みにいってしまったり、どうしてるんだろうと考えてしまったりしています。

普通の失恋の症状なのか、依存症の症状なのか自分で判断がつかないけど、たぶん依存症の症状です。

 

もうすぐカウンセリングが受けられるので安心しているところはあるんですが、1回で良くなるとは到底思えません。

通うことになればすごくお金がかかってしまうのが不安です。週1通う必要があるとも聞きますし。

 

で最近知ったんですが、一部の病院で女性外来っていうのがあるそうです。

どちらかというと婦人科なのかな?と思うんですが、病院によって精神科寄りの病院もあるっぽいです。

県内には3つあるけど、医師の診察がメインで婦人科寄りに見えました。

都会に行くと臨床心理士が常駐しているところもあるそうで気になっています。

薬はどちらかというと飲みたくないけど、たまに必要なときがあるので、民間の医師がいないカウンセリングルームのみではやや不安です。

 

これまで自分が行った精神科の病院20くらい?

受付のお姉さんや看護師はすごく親切なところが多いんですが、医者が適当な人が多かったです。 目を見ない医者が半分くらい。

病んでる人ばかり見てるのでわからなくもないんですが、結構ひどいもんです。

途中から割り切って通っていたけど、薬の処方のみで2,3分の診察、何のアドバイスもなく何の改善もしない。自分の診察は短いけど、診察までは長時間待たされる。

 

女医が良くて通ってた病院では、なんやらよくわからないけど抗うつ剤、安定剤、筋弛緩剤(首が痛かったから?)、睡眠導入剤と、トータル何錠??っていうくらいの薬をもらってました。金づるでした。

毎日こんなに飲まなきゃいけないのかなーって。それでオーバードーズを繰り返していたところ、その医者から

「なんであなたが薬を飲みすぎて私が怒られなきゃいけないの!!」

と診察中キレられ、何も言い返せるはずもなく泣きながら受付に

「もう二度と来ません!」

と言って帰りました。

 

その後当時わりと近かった北里大学病院で診てもらったところ

抗うつ剤は合ってないみたいですね、カウンセリングが必要ですね」

と大学病院のカウンセリングは予約がいつになるかわからないからと、北里大学系列の小さなクリニックに通うようになり、なんとか少しずつ良くなりました。

病院間違えると良くなるどころか悪くなってしまうので恐ろしいです。。

 

今は口コミ増えてるし、とりあえす女性外来でもさがしてみようかなと思います。

© White and Peach 2017-2019