ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

【雑貨屋】仕入れの見直し

 今月は決算ということもあって、1年の反省をしています。

blog.whiteandpeach.com

ちょうど1年前に読んだ本がすごく参考になり、うまく進められたみたいで今期は少ない赤字で済むか、うまくいったら黒字かもくらいです。

来期はもっと細かくつめていきたいと思っています。

 

雑貨屋って商品のラインナップでほぼ決まるんですが、一応テーマが”肉球”なのでそのコンセプトからずれすぎてもダメだし、かといってコアなものばかりだと大量生産されてなくて価格が高かったり、回転率が悪くて商売になりません。

だから、いろんな観点からじっくり商品選びする必要があります。

 

以前ハンドメイド商品が人気で個人の方に依頼して販売していたのですが、仕入値が高くて楽天の手数料ひいたら利益出てるの??って感じで悩んでたことがありました。

結局全てやめてみたところ、売上は下がったけど利益は上がりました。

そういう商品がたくさんあるので、ひとつひとつ見ていかなきゃいけません。

 

うちの仕入れは

・問屋仕入

・メーカー仕入

・海外直輸入

・オリジナル商品

とあるんですが、今はできるだけ種類を増やすほうが良い気がしているので問屋仕入れを増やしました。コアなアイテムは中国に依頼。

自信のある商品はメーカーから直接ロット多めで仕入れています。

 

時々同業者の動向を見て見るんですが、問屋仕入れしてるぽいお店は残ってるけど、ネット仕入れのお店はすぐ潰れている気がしました。

個人で長く続けているのは意外に自分の家改装してやっているお店。

あれってやっていけるのかなぁと思いつつ、一番楽チン(移動しなくてよい)でうらやましいです。

 

先日大阪へ仕入れにいったところ、ネット仕入れできないような商品がかなりお得な価格で売っててついついたくさん仕入れてしまいました。

東京の問屋さんに行くと、在庫切れの補充の仕入れ中心で仕入れ自体があまりおもしろくないんですね。ギフトショーで出ていた新商品がそのまま売っているのはうれしいんですが普通に高いし、セール品も安くないです。東京ってホントに地価上がりすぎてないのかなぁ???

大阪のセール品はアソートが多いものの破格なので、仕入れ自体が楽しくて知らないうちに時間が過ぎていきました。そういうのも上手に取り入れて利率を上げていくと楽そうです。

 

で、来期はもう業者と話をしてはじめているんですが、オリジナルのお財布や小物入れを作ろうかと思っています。お金はかかってしまうけど、猫ブームが下火になり、仕入れたいものも減ってきたのでそろそろ作ってしまおうかと思っています。

中国だと安くできるそうなんですが、今回は国内の工場に依頼することにしました。

ロゴ作るだけでこんなにかかるの!って感じなのでまた融資受けないとだめかもとかいろいろ考えているんですが、できるだけ借りずにやろうと思っています。

 

なんかブログにでも書いておかないとキチンとやらないので書いてみました。

 

© White and Peach 2017-2019