ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

今日から運転(技能)教習はじまりました!

日曜日から1泊東京へとんぼ返りしてきました。

久しぶりに友達と短い時間だったけど話してきました!

っていうか新宿って、ほとんどのものが揃ってて超便利だということに今更気づきました。ネットで検索しまくったブランド商品が隣り合わせで並んでて小田急百貨店だけで事が済みました。意外と渋谷とかだと揃わなかったりするんですけど。

 

そして昨日疲れて帰ってきたんですが、今日は定休日だったこともあり午後からみっちり自動車教習受けてきました。

技能教習初日、最初はビデオ見ながらのシミュレーション。私と若い男性1人のみ受講。

姉の運転を毎日隣で見ているとは言え、知らないことばかりでした。

あっという間の1時間。

そして今日は2コマ技能をとっていたので、次の授業からいよいよ実際車に乗っての運転!!

 

「いつも貸切なんだけど、今日はたまたま3台ですねー」

らしい!他の二人は若いし、邪魔したりと恥をかかないか不安になりました。

 

最初に教官の見本で1周ぐるっとしました。

そして実際に乗り込みます。いろいろ手順が細かい!!

車が来てないかとかの安全確認、シートベルトする前に座席調節とかいろいろ。

そういえば姉がやってたかもしれない、と思い出す。

この手順覚えられるのか?と思いながら、スタート!

 

なんと、思った以上に何も緊張せず

「ナニコレ意外とおもしろいのでは?」

と思いながらスタート。

ハンドルってどのくらい切れるかよくわからず、最初戸惑ったんですけど意外とすぐ慣れました。

初心者は右寄りになりがちと聞いていたけど、自分も右寄りになってて注意されました。

遠くを見ながら自分が中心になるようにすれば良いそうです。

視界を広く見るのができるのか不安だったけれど、意外とすんなりできました。

 

途中アクセルを踏んでよいといわれ、踏んでみたらブーン!って思ったよりスピードが出たんですが、それも少しずつ調整できるようになりました。

 

2週目はもう少し、右に寄らないようにとのことで、左寄りにしたつもりがカーブだけ内になってしまうんですね。ハンドルに気を取られているからでしょうか。

それもだんだんわかってきました。

教官から

「高校生は結構ハンドルまわしすぎたりでパニックになるんですが、ほわぴさんは冷静でハンドル調整もうまくできています」

とお褒めの言葉をいただけました!

 

そして今度は反対周り。

反対周りは左折の指示がありました。

「ここで左折するんですが、みなさん縁石に乗り上げないかと怖くなるので頑張ってください」

と言われたのですが、全く怖くなくて普通に左折ができました。

 

そして次に一時停止。姉がしつこく言ってたやつだなぁと思ったんですが、どこらへんで止まったら良いかさっぱりわからなくて、車を降りて確認しました。

そして適当に止まってみたら、

「完璧な位置です!」

でも自分的にはかなり適当だったのでイマイチコツはつかめていません。

 

そして戻って

「今日の講習の分は終わりました。あと20分ほどありますが、次の授業でやる予定の左寄りの走行をしてみますか?」

と言われたのでやってみることにしました。

「最初から比べるとかなりできてますねー」

とのことでした。

「最後に左に駐車してみましょう。あそこのポールが前になるように止まってください」

と、適当に止まってみたら

「完璧ですね!次の講習もうまくいけばセンスがあるかもしれません。」

と最後に言っていただけました!

最初不安だから言ってるのかわからないんですが、かなりの自信になりました!

 

そして、あれだけビビっていたのに怖いより楽しかったです。

駐車が曲者みたいですけど、なんとかめげずに頑張れそうです。

 

仕事の時間を減らして(姉に店番を頼み)、今月は結構ぎっしり入れました。

仕事は早朝と夕食後にやらなきゃいけなくなりそうなので、2か月間ほど忙しくなりそうです。

 

そうそう、免許取得後鈴鹿サーキットで車の練習ができるそうです。

https://www.suzukacircuit.jp/stec/

学生時代、F1に全財産をつっこんでいたほどF1好きだったので鈴鹿サーキットのグランドスタンドに行くだけで血が騒ぐんですけど、そのサーキット内で車の練習ができるのは夢のような話です。

目標にして頑張りたいと思います。

© White and Peach 2017-2019