ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

ハンドメイド作家さんとのお取引

今日は今週のイベントの用意をしてました。

いろいろ反省して、全体的に高さをつけてデモってみました。

f:id:whiteandpeach:20191205224015j:plain

コーギーのイベントなのでほぼコーギーグッズです。種類が多すぎるのもいけないみたいなので他の犬種などは持っていかないことに。

ここにPOPを差し込んで賑やかにしたい、明日姉に頑張ってPOP作りしてもらう予定です。

 

さて今年はイベント出店デビューして、いろんなハンドメイド作家さんの作品を見る機会が増えました。みなさん、やはり作るのが好きな方が多いので、飾り付けも上手だし、商品も個性的で良いものたくさん見かけます。

 

私はハンドメイドは好きじゃないのでほぼ作りません。仕入れ専門です。

ロットの少ないオリジナル商品→手芸品やアクセサリーは姉に作ってもらい、オリジナルの消耗品などは商社や直接メーカーに依頼して大ロットで作ってもらってます。

 

姉に依頼する前は個人の作家さんをインターネットで探して、オファーをかけ取引してました。

そう過去形…過去の話です…泣

これまで取引してきた作家さん、結構いたのですが、みな全滅してしまいました…。

 

だいたいいつも5,6個くらいのロット(個人で無理なくできそうな数量を確認した上で)で数種類注文するのですが、取引を何度か続けていると、ある時期から発送の連絡がなかなか来なくなり

「どうなってますか?」

と問い合わせると

「もう少し待ってください。」

と言われるのですが、一向に出来上がってこない。。結局それでそのまま時間だけ過ぎ納品されない…。断るならきちんと断ってほしいのですが、きちんとお断りしてきた人はほぼなし、そのまま取引が終了します…。

 

「イベントで忙しいので」

「子供に手がかかる時期で」

「体調が悪くて」

理由はいろいろなんですが、たぶん同じものを作るのが苦手な人が多いんじゃないかと思っています。

 

でも、こちらからすると途中で納品されないのはすごく困ります。

会社だと上記の理由では通りません。

そのため10年ほど前から自分から個人の方へのオファーをやめました。

 

オファーはやめたのですが、「商品置いてください」「作ります」と逆にオファーされることがたまにあり、

「過去にのそのようなことがあったので、難しいのであればお断りいただきたいです」

と最初に話した上で取引できる方のみお取引させていただいてました。

でもやはり途中で納品されなくなりました…。

 

最終的に

「まぁ趣味の範囲なので、すみませーん。」

と言われてカチン!と来てしまったこともありました。

お金が発生するんだからちゃんとやろーぜ!!って思うんですけど。。

 

さすがに懲りてしまい、個人の方のオファーは全てお断りすることにしました…。

こういった経験から個人と法人の意味がよく理解できたため、うちは個人事業から法人にしました。

個人事業主のときに、何社かお取引を断られてしまったのですが、やはり責任感の違いからなのかなと思いました。

 

・・・と愚痴っぽくなってしまったのですが、もしハンドメイド作家さんで本気で本業を考えている方がいるのであれば、「商品置いてください」という以上は覚悟して置いてもらってください。そして途中で作れなくなったら、作れないちゃんとした理由を述べて取引を終了してください。

 

 

明日もがんばろ。。

 

今更松下幸之助を読む、経営関連本

 今日、先日受けた通信講座「トヨタ式改善レベルアップコース」の質問の回答が届きました。

blog.whiteandpeach.com

有料講座のため、質疑の内容は控えさせていただきますが(高いお金払ってるので)、以下の本をおすすめしていただきました。

物の見方・考え方 (PHP文庫 マ 5-3)

物の見方・考え方 (PHP文庫 マ 5-3)

 

 Kindleで購入して早速読んでいるのですが、大事な一節を発見。

「どういう仕事をやるにしても、スピードの時代であるということをもっと自覚しなければいけない。よい考えがあって、実行にうつしたらと考えているうちに、すぐ半年1年とすぎてしまう。今日考えたことは、その日に実行してしまうこと、思いついたことはすぐ実行し実現するという考え方で仕事を運ばねばならない。常日頃から訓練しておかねばならない。」

素晴らしい!!

私の寝る前の1、2時間の勉強時間はすごく大事な時間で、できる限りの知識をつけてすぐに実践するということを心がけているのですが、まだまだ修行は足りてません。訓練の毎日です。

最近アイデアややりたいことがやっとイメージできるように鳴り、それをやるには何をしていけばよいのかを噛み砕いて、まだまだ先は長そうなのですができるだけ早めに実践するようにしています。

松下幸之助の著書、実は1冊も読んでいません。売れすぎてて読む気にならないと言うか、どこか避けていた部分があったのですがおもしろそうなので、この本に限らず何冊か読んでみようと思います。

 

私が経営の参考にした本など。

 知り合いの経営者の方からすすめられた本、ユダヤ商法、1万円。

ユダヤ商法

ユダヤ商法

 

ヘレナルビンスタインさんの経営手法など載ってておもしろかったです。

 

経営者がよくおすすめしてるビジョナリーカンパニー

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

 

優良企業を研究しまくった人たちの論文?みたいなやつ。途中でつまらなくなってポイしてしまった。。スミマセン。。

 

有名な自己啓発本カーネギーの道は開ける

道は開ける 文庫版

道は開ける 文庫版

 

いろんな自己啓発本があるけど、カーネギーさんは優しい人のようで自分には合いました。

 

大好きなトヨタ式シリーズなのですが、きっかけはこの本「トヨタ式」究極の実践。

バーで話しかけてきた陽気なおじさんがすごく良いことを言ってくれたんですが、あとで聞いてみるとこの本の主人公の方でした。すごいきっかけをくれたこの方には感謝です。

 

 でもやっぱり一番参考にしたのはこれ、かわんごのブログ。価格無料!

kawango.hatenadiary.org

イケイケの経営者の成功本はたくさん出ているのですが、内向的な経営者っているのかな…?やっぱやっていけないのかな…ってずっと不安に思っていた時期がありました。なぜなら自分が内向的だからです。。そんな人ってやっぱり成功しないのかな…って思ってたときに見つけた貴重なブログです。

どの本より役立ち、不安になると何度も読んでいます。

 

実行する時間も大事なんですが、たまにこうやって本なども読んで精神的に落ち着かせないとダメだなーと思った今日このごろ。

 

今日はなんかついてない日だったけど、明日はきっと良い日になる!

カウンセリングを一旦終了

 9月から通っているカウンセリングですが、一旦中断することにしました。

blog.whiteandpeach.com

 実は来月からトラウマ治療と言われていたのですが、現段階でかなり回復したため、一旦終了して様子を見てみようかなと思っています。

 

トラウマ治療はかなり大変だと聞いていて、大阪にいくだけでもかなり大変なのですが、カウンセリングの時間が長くなること、疲れた状態でひとりで帰るのが大変…。だいぶ気合を入れていかなきゃいけないみたいで、ちょっと自信がなくなりました。

 

現段階でいくつかトラウマの対処法を教えてもらってはいて、それだけでかなり回復できているので、しばらく様子をみて、それでも悪いようなら春以降に通おうかなとは思っています。

 

通い始めた9月10月頃は本当に悪すぎて、もう生きていけないのかなと思うほどでした。10月が一番悪くて、早めにカウンセリングを入れてもらったところ、そのカウンセリングのあとから、かなり回復して11月になってから、婚活をはじめる前の状態まで持っていけたと確信できました。

 

また婚活を再開したり、恋愛したりしたら悪くなるんだろうとも思うのですが、そんなときはすぐカウンセリングに行くようにすれば良いかなと思っています。

 

婚活再開しようかなと思ったけど、やっぱ同時進行の壁に打ち勝つ自信がないのでやめました…。マッチングアプリはもちろん、相談所でも当たり前のように行われているって書かれているし、読んでいるブログの方々もほぼ同時進行されているのを思うと自分は無理だな…って思いました。

就活と似ているとも聞くのですが、自分は就活でさえ1社ずつしか受けなかったので、性格的に向いてないのかも…。

 

あとは婚活は結局条件で決めるわけなのですが、いわゆる3高?の条件など入れてないのですが、「タバコ吸わない」「お酒飲まない」「IT関連」「子供相談して決める」、そして自己紹介である程度の個性を持っている人が良いのですが、大半の人の自己紹介は、サンプル文そのまま、安価なマッチングアプリにはありがちなので仕方ないのですが、素性がサッパリ見えてこないのはつらいと言うか怖いんです。

ちなみにいいねしてくる人の大半はプロフィールを逆に読んでくれてない人が多くて(タバコ無理なのにタバコ吸うとか)、なんだか疲れて無理でした。

結果、やりとりできたのが1人でした。

そのひとりに賭けてしまった自分が悪いんですけど、ちからつきた…

 

なんかブログ購読してる方でもうすぐ子供がうまれるという方がいて、その写真見てたらいいなぁって思ったけど、私はもう無理だ。

さようなら…いろいろ人生みなおします。

【こんまりサロン】リニューアル1回目

今月からこんまりサロンがDMMではなく、独立したサイトとなりました。

konmari-salon.jp

そのリニューアルイベントが12月1日にあったのですが、私は仕事で行けず、オンラインでも見れず…、先程録画された動画で見ました。

 

リニューアルしたことで人数が随分増えた気がしています。

DMMはお試しのような形で少人数で限定募集していてある程度の人数で締め切っていたのですが、サイトが独立して人数制限をなくしたっぽいです。

そのせいか似た質問が増えて少し面白みは半減してしまった気がします。

 

月額3,000円を払ってまでこんまりサロンに入会したいという方は、ある程度片付けが済んでいるけど、さらに細かく極めたい人が多いという印象です。

Facebookグループ内にビフォー写真を掲載するスレッドがあるのですが、一部が片付いていない人が多く、全体が片付いてないという人は少ないです。あとは私のように、家族が片付けられないという悩みの人がすごく多い。

 

こんまりの著書の中でもあるんですが、家族が片付けられない場合、本人に注意したり、片付けをうながすことは逆効果で、自分が態度で示すしかないんです。

私もそれをそのまま経験していて、こんまりさんが片付けをやっていく中での経過がすごく似ていたので共感してこんまりサロンに入会しました。ちなみに名前もおなじなんで。。

 

この前、こんまりショップオープンの記事が炎上していたのですが、世の中こんなに片付けられない人がたくさんいるんだなーって思いました。

物に執着している人がすごく多い!!

ちなみにこんまりはミニマリストではないと私は思っているのですが、ミニマリストと勘違いしている人が多いようです。好きなものは捨てずに大切に置くという考え方です。私はシューマッハのサインや歴代乗っていたマシンのミニチュアだったり、原石、競走馬の馬蹄などは大切にとっています。

そのわかりやすい言葉を「ときめき」と言っているので一部の人から煙たがられてるっぽい(私も最初そうだった)けど、言葉を置き換えると本当に大切、必要なものだけを残すという意味だとは思っています。

「また使うかもしれないから」「後悔するかもしれないから」

と言って捨てられない人はたぶんギャンブルが下手で、人生において大きな決断もできない人なんじゃないかと思っています。また使うって何年も押入れにしまっておくより、使ってくれる人を探す方がそのモノは幸せ。

 

こんまりサロンで「決断できない」(あれもこれもしたいけど)(離婚したいけど)という悩みがすごく多いんですが、なんでそんなことで悩んでるんだ!?って思う。

 

「捨てるかor捨てないか」

の作業を何度もやることで、決断力が鍛えられる気がしています。

何度も繰り返してやることで、そのうち迷うことがなくなり、そして他の事柄に対しても決断が早くなれます!たぶん。

 

私は迷う時間が無駄と思っているので、片付けで決断力を磨く訓練はすごく気に入ってて、たまにやるといつの間にか時間がたってストレス解消になるんですが、他人のモノをうまく捨てるのがなかなか難しくて、今そのあたりをこんまりサロンに入会して勉強中です。

毎度質問期間を忘れてしまい、一度も質問したことがないのですが、今度こそ質問しようと思っています!!

【GoPro】先日出店したイベント動画を作りました

昨日Adobe Premiere Proで先日のイベント動画を編集しました。


2019年12月1日おわせマルシェ【肉球雑貨ホワイトアンドピーチ】

 

専門的なことについては、後ほどもうひとつのブログに書きたいと思っています。

 

5,6分の動画ですが、編集2時間半もかかってしまいました…。

まだソフトに慣れていていないので、今習っている講座の動画を見ながら作りました。

これまでイベントなどの映像は人の顔がガンガン映ってしまって、載せても良いのかな…?って感じでしたが、顔が目立つ人はぼかしを入れました。

その処理をしてたらすごく時間がかかってしまい、いやになってきてしまい結局、途中から顔が目立つところはカットしてしまいました…。

エフェクトは多少のカスタマイズだけでほぼデフォルトの演出。。

 

GoProもPremiereも初心者のため、今はこのくらいの技術しか使えません。

だんだん慣れてきたらもうちょっとクオリティの高いものが作れるのかなーって思います。

 

今日は朝からAdobeのイベントをライブ視聴しています。

iPadでの開発が進んでいるようで、ペンでささっと編集できるようになってきたっぽいです!早速アプリを入れました。

できるだけ最新技術を作っていろいろ作りたい!

でもクリエイターではないのでほどほどに頑張りたいと思います。

初☆地元マルシェに出店してきました

今日は地元のマルシェに出店してきました。もう何度か開催されているそうなのですが、初出店でした。今年イベントデビューし、これで3回目です。

 

今日はいろいろと失敗しました!

まずこれを見てください!!

f:id:whiteandpeach:20191201224542j:plain

大失敗です!!

後ろのピンクの布は昨日姉が夜急ぎで作ってくれました。ある方が断然良かった!ここは前回から改善したところです。

しかし、他は完全に失敗です!!

 

まず何を出品しても良いとのことで、何を持っていったら良いのかわからなくて、とりあえずバッグもってけーってことでバッグばかり持っていきました。既製品チックで失敗。。せめて輸入したものなどにするべきだった。。

そして前にバッグを置いてみたのですが、そのせいでその上の小物が見づらい!

しかも高さのある什器を忘れた!!さらに店名が入った看板も忘れてきた!!なんてこと!!

 

通常2m✕2mなのですが、今日は3m✕3m。

テントは2m✕2mのため、右側少し余ったところに、ピアス、その横に適当に持ってきたエプロンやパジャマを置きました。

みんなそっちのメインブースじゃないところばかり見てたんですね!!

途中で気づいたけど、どんどん人が流れてくるので変えることもできませんでした。。

 

さらについてないことがありました。

父がトラックを脱輪したとのことで、姉が呼び出されてしまい2時間もひとりで接客することになってしまいました…。

近道するため、誰も通らないような林道を通ったそうです。。途中で通れないことに気づいてバックしたところ脱輪したとのことです…。大迷惑です。。

 

その間、飲まず食わず…、トイレもいけず。。

姉の商品のことを聞かれても答えられず…。

母が途中で来てくれたので、なんとか食料は買ってきてもらうことができました。

でもお昼過ぎてたため、食べたかったものは全て売り切れ…。楽しみにしていた美味しいコーヒーは飲めず、クレープも食べられずでした。。

 

ちなみに一番売れた商品はこれです。

写真は1色ですが、ピンクとかかわいい色もあったのですが、すぐに完売しました。

 

そして姉がイベント直前で作りまくったピアス、イヤリングが売れました。

アクセサリー屋さんはたくさん出店されていたのですが、肉球パーツを使ったものが珍しいのか結構売れていたので継続していきたいところです。

 

キャラバッグは義理買いはしてもらえたものの、結局あまり売れず…そんなに数は作っていないので、残ったものはお店に置いて販売しますが、販促などにも使っていきたいと思います。小さすぎて目立ってなかったです。。反省。。

 

まぁそれでもなんとか黒字ではありました。

出店料は3000円のみ、BMなし、交通費は車20分のガソリン代だけで経費があまりかかりませんでした。

 

利益で買った撮影備品。

f:id:whiteandpeach:20191201224346j:plain

センスの良い個人の家具屋さんがいるんですが、今回出店されてたので数点買いました。

今の所、商品そのものの写真が多いのですが、来年から本格的にイメージ写真を動画もまじえて撮影しようと考えていて、備品を少しずつ揃えています。

これが今日の戦利品。

 

今回の反省を踏まえて、次回こそは頑張りたい!!

次回のイベントはなんと…来週です…!

ウェルシュコーギーイベントです。犬のイベントは初めて!

去年コーギーの雑誌にうちの犬とお店を取り上げてもらい、お声がかかったっぽいです!

 

今度は今までで一番遠い場所、なんと山梨県の山中湖です。しかも寒そう。。

ajcweekend.blog.fc2.com

何百頭というコーギーが来るそうです。

うちの犬は犬が苦手なので今回はお留守番です。私も犬が苦手なので犬の接客は姉に任せて人間の接客だけやるつもりです。

前日は山中湖のペンションに泊まり、イベント終了後は箱根に泊まってゆっくりしてくる予定です。半分旅行です。

次はこそは納得行くようなイベントに!

 

今回のイベントはGoProで適当に撮影してきました。

編集してYouTubeに載せたいと思っています!!反省もそれみながらします!

社会人になってからコンビニでバイトした話

今から10年近く前、起業して5年ほどたった頃、簡単なアンテナショップ(気はすすまなかったが要望が多かったため)→実店舗をはじめようと思ったんですが、昔から人見知りがひどく、人が苦手で接客業をこなす自信がなかったため、オープンと併用して比較的いろんな年齢層、職業の人が集まるコンビニでバイトすることにしました。

 

コンビニでバイトしたらほとんどの人種の対応ができるようになりそう!って。

そして徒歩5分ほどのコンビニを受けて無事合格!

仕事を16時で終えて17時から20時、週3でバイトをはじめました。

 学生の頃はトイザらスやパン屋でバイトしていたことがあるのですが、とにかく接客が苦手であまり続かなくて。。

 

ドキドキしながら大学生のバイトの子の横についてレジの練習。

丁寧に教えてくれたのですが、

「ここゆるいから楽ですよー」

って言われました…。

こんな子やっぱ多いのかな…ってちょっとショックでした。。

そんで教え終わるとその子、ダラダラ無愛想にレジをしてました…。

 

やり方教わるだけで接客の見本にもならない…でも入ったばかりで注意もできない。。

店長が来ると真面目にやっていて、店長からは「できる子」「任せて大丈夫な子」って感じだったみたいです。

人を雇うときこんな子だけは雇いたくない…って勉強になりました。

 

同じ時間帯のバイトはみな学生で私はフリーターと思われていました。

フリーターって大学生に馬鹿にされるんですよ!!

「実はお店やってるんだけど」

と言ったら態度コロっと変えた子が何人かいました。怖いです。

残念ながら見本になる接客をする人はいなくて、自分でとりあえず失礼にならない接客を心がけました。

 

コンビニのお客さんは本当に年齢層が幅広いんですが、特に多いのは独身っぽい男性です。男性客が苦手な私には良い修行場だとは思いました。

そして年配で毎日買いに来るおじさんが

「いつもの」

みたいに言ってくるんですが、入ったばかりでわからなくて

「何でしたか?」

というとキレられました。怖かった…。

 

それからこのかつらっぽいおじさんは○○新聞、全てあたため、こっちの人は焼き鳥あたためない、この人は鬼ころし100円を置いてレシートいらないと毎日来るお客さんはある程度覚えて対応するようにしました。

慣れるまでは不安で、笑顔の接客も全くできなかったけれど、途中から慣れてきて笑顔の接客ができるようになりました。

気づいたら最初怒り気味だったおじさんも上機嫌になってくれてました。

 

そんで適当に接客してた大学生もつられて元気よく接客するようになってくれました。最初レジ教えてくれた女の子以外ですけど…。教えなくても態度で示せば変わってくれる子は変わってくれるんだって思いました。

 

そんな感じで1年間みっちりやったところ、他人への恐怖心が少しずつ消え、完全とはいきませんが誰が来てもある程度平気なレベルになりました。

特に苦手だった年配の男性の対応もなんとかできるようになりました。

 

 

そしてある日、店長が

「なぜ、お正月誰も入ってくれないの!!?私達に日頃の感謝はないわけ!??」

って少しヒステリック気味に日誌に書いていたんですが、それを読んでなんとなくカチンと来てしまい

「うちの実家は自営業ですが、お正月は家族でまわしています。そんな言い方しない方が良いと思います。」

とつい書いてしまいました。

 

 

コンビニを経営する時点で、休みが取りづらいのは想定内だと思うのですが、お正月なんかほとんどの人が入りたくないと思うし、だからこそ時給アップして来てもらう努力をすると思うんですが、時給変わらず入れと感情的に言うのはおかしいと思い書いてしまったんですけど、それに対しての返答はなく、翌日の日誌には「この件はもういいです」とだけ書かれていました。

なんとなくそれから店長とギスギスしはじめて、なんかちょっとしか顔合わせないのにその短い時間で集中攻撃されるようになり(そこ怒るとこ?ってとこ。。)、メンタルが弱いため鬱っぽくなってしまいやめました…。論理的ではなく感情的に怒られると凹んで何もできなくなります…。

「おまえが怒るのは客減らしてるあの子だろ!!」

って言い返したかったけど、言えなかった。泣きながら悔しく思いました。

 

 

でもやめた直後に雑誌やテレビの取材が入ってきたので、やめるタイミングとしてはバッチリだったんですが、もう少し冷静に店長と話しをするべきだったのかなって今になって思います。

友達少なくて彼氏もいなかったので、毎日話す相手がいなかったため、コンビニで誰かと会話することはひとつの楽しみにはなっていました。いろいろ感謝することが多かったはずなのにイヤなやめ方してしまったな…と。

 

ってことで明日は地元のイベントに出店で、苦手な接客をしてきます。。いつもよりお客さんが多いという噂なので、このコンビニで修行したことを思い出しつつ、初心に戻ってしっかり頑張ってきたいと思います。。

ヤダな…。

© White and Peach 2017-2019