ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

ウォーキングを再開

今日からウォーキングを再開してみました。

まぁ、ブログにでも書かないと続かないだろうと思ったので。。

ちなみに犬の散歩はウォーキングに入りません。

うちの犬は蛇行運転が得意なので歩くことに集中できず歩いた気がしないので…

 

最近の歩数はこんな感じ

f:id:whiteandpeach:20190521114129p:plain

1000歩も歩いてない日がありました…。

 

以前ダイエットしていたときは12000歩、歩いていました。

朝6000歩、夕方6000歩。各1時間ほどかかるので、忙しくなってから歩かなくなってしまってました。

 

地元にUターンした頃、これまでにないくらい太っていて、近所のおばさん(Uターンしてはじめてあった人)から

「間食からやめなきゃ~」「あなたのお姉さんが描いたマンボウ、あなたみたい~」

「(私の手をつかんで)私たちダイエットしてまーす!」と周りの人に言われたり・・・ボロクソに言われてました。悔しくて家で泣きました。

それがきっかけでダイエットをはじめました。

 

当時、クックパッドのダイエットブログに入って体重や身体の公開もして結構追い込んでやった結果20キロくらい痩せて、クックパッドから表彰の話もありました(顔が出るから辞退した)

ダイエット友達ができたり、「変わったね」と知らないおじさんやおばさんから言われることが快感だったり良いことの方が多かったです。

そして例のきっかけになったおばさんより細くなったので、そのおばさんとはあまり口を利かなくて済むようになりました。いまだにその人は苦手ですけど、ダイエットできたことには感謝するしかないです。

 

とはいえ、ダイエット後1年くらいして実店舗移転やら、生活環境が少し変わったことで、ウォーキングや運動する時間が徐々に減り、その分ストレスが増えて食べる量が増えてしまいました。結果10キロリバウンドしました。

10キロから増えることはなかったけれど、ずっと10キロ増えた状態で1年くらいたってました。

とにかく甘いものが止まらない!!

一人暮らししてたときは、ほとんど間食はしてなかったけれど、実家っていうところは常時甘いものがたくさん用意されててつい食べてしまうんですよね。。

 

このままじゃ痩せないなぁ・・・と思っていた時に、胃炎になって3キロ痩せてました。胃炎が治ってから1キロくらい増えたけど、それ以上増える気配がなかったし、体力がそこまで落ちていなかったのでせっかくだしダイエットを再開することにしました。

胃炎になってから体質が変わったのかわからないけれど、甘いものが全く食べたくなくなりました。こんなときしかダイエットなんてできません!

 

手っ取り早いダイエットがウォーキング。目標は1万歩です。

まち自体が狭くて歩くところが少ないので、車道を歩きます。

f:id:whiteandpeach:20190521121209j:plain

このあたりは空気が良いです。いつも車にひかれないだろうかとは思う。。

 

ここのところ短時間睡眠になってしまってるのも悩みではあるので、歩いてもう少し睡眠時間多めにとれないかなとも思っています。

そして、ひとりで音楽聴きながら歩いているとアイデアが結構浮かぶんですよね!そういうの大事です。

他にも今年に入ってからいろんなことがあって情報が処理しきれていないので、歩きながら考えてひとつずつ問題を修正していきたいとも思っています。

 

体重は公開しませんがグラフだけ。とりあえず夏終わるまでに5キロくらいは減らしておきたいところです。

f:id:whiteandpeach:20190521122030p:plain

 

【画像解析】GPU版 TensorFlow環境設定、苦労した。。

 今年入ってすぐにPCをNVIDIA GPU GeForce搭載PCにしました。

blog.whiteandpeach.com

 というのも前のノートPCで画像解析の勉強をしていたところ、スペックが悪すぎてどれだけたっても解析が終わらなくて最終的にかたまってしまい講義を続けられなくなりました。

画像解析はCPU版でも十分できるそうなんですが、自分のノートPCはダメだった。。

この際PCかえてしまえと思ってわざわざ高めのGPU搭載PCをリース!

 

そしたら思った以上にサクサク動いて快適すぎたので勉強はせず、仕事ばかりやってました。以前不眠やストレスのときに相談していたカウンセラーから、夜の仕事はできるだけ控えるように言われていたのにPCがサクサク動くことで、気づかないうちに仕事ばっかりしてしまいまた体調不良に。。

先月から1か月ほど仕事も勉強も少し休んでやっと回復してきたので勉強も再開しています。

 

早速今日明日は仕事が休みなので、画像解析再開!

 

何やってたのかさっぱり忘れてしまったのですが、CPU版からGPU版に変更なので結局最初の環境設定からやってみました。

 

・CUDA

・cuDNN

・TensorFlow

 

この3つをインストールするだけなのに、講師がいったことを試してもエラーでできません…。

確かCPU版のときもすごく苦労した気がしました。

少し古いコースなのでバージョンが違ってたりなのかなとも思ったけど、わざわざ古いバージョンを選んでのインストールだし、ちゃんと合ってるのに!!

 

講師に質問もできるけど、少し怖い先生・・・なのでとりあえず調べてみました。

tono-n-chi.com

この人と同じ症状だったんですが、ほかの人も書いているように

Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」

がないと動かないとか。

情報が少し古いけど、最新版を消してとりあえずこちらを入れてみました。

www.microsoft.com

もう一度実行してみるけどエラー。。

 

比較的新しめの書き込みを探しました。

www.ecobioinfo.com

pip install tensorflowではなくconda install tensorflowにしたところできました。

 

が、コマンドプロンプトからの呼び出しができません。。

パスが違うとかそんなのだと思ってanacondaをインストール、anaconda側で自動パス設定してくれる項目にチェックを入れインストールしました。

 

そしてanacondaのOpen Terminalから

pip install tensorflow

にしたらやっぱりエラーが出てしまったので

conda install tensorflow

にしてみたところなんとかできたっぽいです。

game.g.hatena.ne.jp

コマンドプロンプトはanaconda側でパス設定してもらったおかげか、なんとかエラーなくできました。

次やれと言われてもできない気がしてます。。

明日からまた自動車学校がぎっしり入ってるので、また進まなくなりそうだけど頑張ります。

裁判所を見学してきた(傍聴ではない)

 ずいぶん前っていうか、もう1年前なんですけど、検察庁と裁判所の見学会に当選しいってきました。

まだ検察庁のことしか書いてなかったことに今頃気づいたので、裁判所の見学について書きたいと思います。

blog.whiteandpeach.com

検察庁見学のあとに裁判所へ。

まずは説明を受けました。

なんだかすごく若い裁判官!!20代だったと思います。

若いのにすごくしっかりした口調で説明していただきました。

 

特に説明があったのが裁判員裁判について。

裁判員裁判のことは知らない人が多く、もっと理解を深めたいとおっしゃっておりました。

実際に裁判員裁判のミーティングルーム?のようなものを見せてもらいました。

丸い机にゆったりした椅子でリラックスできそうなお部屋でした。

もっとピリピリしたお部屋を想像していました。

 

そして実際の法廷にいって裁判を実演していただきました。

職員の方、すごく名演技!

模擬裁判でも結構な緊張感がありました。

なんとなく雰囲気がつかめました。

最後に裁判官の服を実際着れるという特典がありました。それはあんまり興味なかった…。

 

この見学会のあと、実際の裁判の傍聴をしてみたくて予定を聞きに行ったのですが、なかなか日程が合わず。

県内の裁判員裁判、たまーにあるけどだいたい全国ニュースレベルで抽選になりそうだし、少なそうな裁判からはじめてみたいです。

 

殺人事件や性犯罪はトラウマになる人もいるっていうし、窃盗くらいしか見れないのかなとは思ってます。

学科に技能教習、早くも疲れ・・・

今日も自動車学校に行ってました。

 

「あなたいつ仕事してるんですか?」って感じなんですけど、5月から市場の開始時間が7時半と早くなったんですが、漁が少なくて8時には市場を終えます。

その足で自分の仕事にとりかかると、がんばればその日必要な仕事は10時に終われます!!

 

ということで今日は11時40分からの学科に間に合いました!

今日から新たに10代くらいの男の子(男性)が加わりました。

私の地元は基本敬語がない(使わなくても失礼にあたらない)ので、10代でも教官に対してタメ語な場合が多く「うんうん、わかるorわからん!」って、どの子も言うので他所から来た人驚くだろうなっていつも思います。今日もそんな授業でした。なんとなく懐かしい感じがしておもしろかった。

 

学科はお昼をはさんで2つ。

午後の教官は話すスピードが遅くて声が小さいので眠くて大変でした。。

学科のあと、2コマ技能教習。

この前と違う教官で、教え方が全然違うので戸惑ってしまいました。

小さいまちなので教官が知り合いの知り合いだったりするので、雑談をされるんですがそんな余裕ないです。「ちょっと黙って!」と思わず言ってしまいました。

そして2コマ目はこの前と同じ教官、こちらの人の方がわかりやすくて乗りやすかったです。相性もあるんだと思います。

ひたすら右折と左折の練習。

右折と左折の仕方って違うんだ…

って思ったけど、助手席に乗っててみてたら確かに違いますね。

ミラー見てミラー見てって言われるんですけど、ミラー側を見るけどミラーの中は見る余裕がなくて見てなかった!左折は意外とできてて、左寄りにきちんと入れてるとのことでした。どちらかというと右折が苦手のようです。

明日も確認みたいな形でやるそうです。

ちなみに明日はお店の日だけど、午後お店閉めていきます。テキトーな店。。

今日は早くも疲れが出てきてしまいました。

アプリで学科試験が勉強できることを知って、合間合間にひたすらやってるんですけど、それの疲れもありそうです。。

夕食後も勉強してたけど途中で脱線、ブログ書いてるし。。

 

行き帰り、姉がいないときは自動車学校の車で送り迎えしてもらってるんですが、ホームページ作ってますっていう話をしたら、「そしたらうちのも直して」ってことでごはんおごるからレベルで修正作業することになりました。

免許とれたら、打ち合わせにいけるようになるので多少稼げないかなと思ってます。ごはんおごるからレベル・・・いろいろ大変。

今日から運転(技能)教習はじまりました!

日曜日から1泊東京へとんぼ返りしてきました。

久しぶりに友達と短い時間だったけど話してきました!

っていうか新宿って、ほとんどのものが揃ってて超便利だということに今更気づきました。ネットで検索しまくったブランド商品が隣り合わせで並んでて小田急百貨店だけで事が済みました。意外と渋谷とかだと揃わなかったりするんですけど。

 

そして昨日疲れて帰ってきたんですが、今日は定休日だったこともあり午後からみっちり自動車教習受けてきました。

技能教習初日、最初はビデオ見ながらのシミュレーション。私と若い男性1人のみ受講。

姉の運転を毎日隣で見ているとは言え、知らないことばかりでした。

あっという間の1時間。

そして今日は2コマ技能をとっていたので、次の授業からいよいよ実際車に乗っての運転!!

 

「いつも貸切なんだけど、今日はたまたま3台ですねー」

らしい!他の二人は若いし、邪魔したりと恥をかかないか不安になりました。

 

最初に教官の見本で1周ぐるっとしました。

そして実際に乗り込みます。いろいろ手順が細かい!!

車が来てないかとかの安全確認、シートベルトする前に座席調節とかいろいろ。

そういえば姉がやってたかもしれない、と思い出す。

この手順覚えられるのか?と思いながら、スタート!

 

なんと、思った以上に何も緊張せず

「ナニコレ意外とおもしろいのでは?」

と思いながらスタート。

ハンドルってどのくらい切れるかよくわからず、最初戸惑ったんですけど意外とすぐ慣れました。

初心者は右寄りになりがちと聞いていたけど、自分も右寄りになってて注意されました。

遠くを見ながら自分が中心になるようにすれば良いそうです。

視界を広く見るのができるのか不安だったけれど、意外とすんなりできました。

 

途中アクセルを踏んでよいといわれ、踏んでみたらブーン!って思ったよりスピードが出たんですが、それも少しずつ調整できるようになりました。

 

2週目はもう少し、右に寄らないようにとのことで、左寄りにしたつもりがカーブだけ内になってしまうんですね。ハンドルに気を取られているからでしょうか。

それもだんだんわかってきました。

教官から

「高校生は結構ハンドルまわしすぎたりでパニックになるんですが、ほわぴさんは冷静でハンドル調整もうまくできています」

とお褒めの言葉をいただけました!

 

そして今度は反対周り。

反対周りは左折の指示がありました。

「ここで左折するんですが、みなさん縁石に乗り上げないかと怖くなるので頑張ってください」

と言われたのですが、全く怖くなくて普通に左折ができました。

 

そして次に一時停止。姉がしつこく言ってたやつだなぁと思ったんですが、どこらへんで止まったら良いかさっぱりわからなくて、車を降りて確認しました。

そして適当に止まってみたら、

「完璧な位置です!」

でも自分的にはかなり適当だったのでイマイチコツはつかめていません。

 

そして戻って

「今日の講習の分は終わりました。あと20分ほどありますが、次の授業でやる予定の左寄りの走行をしてみますか?」

と言われたのでやってみることにしました。

「最初から比べるとかなりできてますねー」

とのことでした。

「最後に左に駐車してみましょう。あそこのポールが前になるように止まってください」

と、適当に止まってみたら

「完璧ですね!次の講習もうまくいけばセンスがあるかもしれません。」

と最後に言っていただけました!

最初不安だから言ってるのかわからないんですが、かなりの自信になりました!

 

そして、あれだけビビっていたのに怖いより楽しかったです。

駐車が曲者みたいですけど、なんとかめげずに頑張れそうです。

 

仕事の時間を減らして(姉に店番を頼み)、今月は結構ぎっしり入れました。

仕事は早朝と夕食後にやらなきゃいけなくなりそうなので、2か月間ほど忙しくなりそうです。

 

そうそう、免許取得後鈴鹿サーキットで車の練習ができるそうです。

https://www.suzukacircuit.jp/stec/

学生時代、F1に全財産をつっこんでいたほどF1好きだったので鈴鹿サーキットのグランドスタンドに行くだけで血が騒ぐんですけど、そのサーキット内で車の練習ができるのは夢のような話です。

目標にして頑張りたいと思います。

自動車学校に入学

 先日水曜日、自動車学校に入校してきました。

blog.whiteandpeach.com

 

自動車学校に勤めていた後輩、姉の友達がスタッフに声をかけておいてくれたみたいでみなさん、とても親切でした。

 

入校日は姉の二輪免許も同じ日にしてもらって一緒に視力検査、適性検査を受けました。もうひとり18歳の女の子がいました。

 

「普通免許の方は早速学科をひとつ受けてもらいます」

ってことで、姉は先に帰り18歳の女の子と一緒に学科を受けました。

とても気さくな子で、積極的に話しかけてくれたので人見知りの私にとってはとても心強かったです。年齢的に娘くらいなのにっ!

少し障害があるそうで、ときどき「??」ってなってましたが、一生懸命理解しようとしている姿を見ていると自分も頑張ろうと思えます。

 

それより今回、普通免許たった二人!!

他に人影がなく、学科はその女の子と二人かマンツーマンになりそうです。過疎地おそろしいです!!経営成り立つんでしょうか・・・。

 

今とりあえず学科を2つ受けたところで、来週から技能という恐怖の講習がはじまります。

ちなみに適性検査の結果なんですが、やっぱり神経質なところがあるのでそのあたりは注意してくださいとありました。あと体調悪いときは運転しないことって書かれてました。

昨日心療内科に行ってきたんですけど、(胃炎と脱水をおこしたときから)思ったより回復してるので頓服だけもらって次の予約は取らずに済みました。「悪化したらカウンセリング受けまーす」と言っておきました。

神経を使う運転練習でまた悪化しないことを祈ります。

ちょうど日曜日に東京に行くので、大都会で田舎にない標識だったり、交差点だったりを勉強してこようと思います。

40歳、運転免許を取りに行くことになりました

GW終わりましたね。私は今日は休みです。

 

早速GW中の大きな決断、車の運転免許を取りに行くことになりました。

ド田舎出身ですが、大学進学で都会に出てからずっと都会暮らしする予定だったので、車の免許は取らずに過ごしてました。

それが6年前想定外に実家にUターンし、周りから免許を取った方良いと何度も言われてきたけど、ずっと拒否ってました。普通に怖いんです!!

ちなみに元F1オタクなので尚更不思議がられました。オンボードカメラは好きですよ。

 

まぁでも結構困ったことはありました。

 

・友達と会いづらいくなって連絡しなくなった

・父がいないとき魚市場で魚が買えない

・誰もいないとき飼い犬に何かあると困る

・親の急病に対応できないと困る

・買い物姉任せでたまにキレられる

・彼氏が作りづらい

 

姉からいい加減に取れと何度もキレられ

「もし良い人ができて、免許持ってる子、持ってない子と両天秤かけられたときオマエは選ばれない!どうにかして取れ!」

と最終的に釘をさされた…。確かに結婚したいのに持ってないのはマイナス。。みんな持ってるし。。

 

たまたまGW中に自動車学校に勤めてた後輩が来ました。

「ほわぴさんならすぐ取れますよー☆」

ってなんの根拠もなく言われました。

運動神経はそんなに関係ないそうです。私の運動神経の悪さと言えば・・・。それより大丈夫かな?って周囲を気にする人の方が良いそうです。

 

今は閑散期でガラガラで、丁寧に教えてくれるんだとか。

そういえば自分のお店も閑散期でヒマなのでちょうどよかったです。

 

両親に話したところ大賛成でした。多少お金も負担してくれそう??いきなり30万も払うのはきついし。。

 

姉と父は大都会の道も平気で、東京も大阪も普通に乗ってます。

そんな運転の助手席にしょっちゅう乗っていて、同じ血が流れてるから大丈夫だろうと、少し前向きに考えてみました。

それにダイビングと違って普通に息できるよ?と言われた…。

 

そして早速今日話を聞きに行きました。

姉はなぜか便乗して二輪免許を取るそうです。

私が免許とったら、車を貸さないといけないから二輪をとっておくべきだとかよくわからないことを言ってました。自分の車ほしいんですけど・・・。

 

40歳にもなると、簡単には取れないことはわかっています。

こんなのを勧められました。

f:id:whiteandpeach:20190507161221j:plain

5万くらい高いけど、追加料金なしで補講を受けられるそうです。ストレートで合格した場合は返金してくれるそうです。

お金の心配したくないのでこちらのコースで申し込みました。

 

早速明日入校します。

しょっぱな3時間も拘束されるそうです。。キツイ。。

 

売上に多少影響はでるけど、仕事をセーブすれば平日の午後は毎日通えるので、できたら2か月以内には取得したいものです。

久しぶりに鈴鹿サーキットに行きたいと思った。きっと前向きにさせてくれる。

 

たまに進捗ブログ書こうと思ってます。

© White and Peach 2017-2019