ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

久しぶりにさんまの丸干しを食べた

 私の実家は干物屋です。

2年前三重県南部地方の干物屋に危機がやってきました。

www2.ctv.co.jp

 

さんま不漁。

 

「さんまの丸干し」は三重県南部の特産で、11月頃?から北海道から南下したさんまを、サッと塩につけて干し上げた干物です。

私たちの地域にさんまが到着するころ、もう痩せて脂が抜けてきてるんですが、それがめちゃくちゃ美味しいんです!!

主にさんま船が水揚げするんですが、ここ2年程水揚げがほぼありません。

 

 

さんまの売上を頼りにしている干物屋も少なくなく、廃業もチラホラ、うちの干物屋もさんまの丸干しがなくなったことで売り上げがガタ落ちしてます。

 

ちょうど去年のブログ。

blog.whiteandpeach.com

ホント、悲惨です。

1年中

「さんまの丸干しはないですか?」

の電話がかかってきます。

 

去年は仕方なく、九州産と千葉産のもので作りました。

美味しいといえば美味しいけど、なんか違いました。

 

そして今年も不漁で、昨年末ほんの少し水揚げがあっただけなんですが、名産「サンマ寿司」というものにも使われるので、争奪戦でめちゃくちゃ高値がついて手を出せませんでした…。

 

今年もダメだったねぇ・・・と言ってたら、なんと!さんま船ではなく、地元の定置網にさんまが少しずつ揚がるようになってきました。

5キロ、10キロ~500キロ!!☆彡

 

そしてついに2年のブランクを経て地元産のさんまを買うことができました!

f:id:whiteandpeach:20190303230429j:plain

なんと、これまでの3倍ほどの価格・・・!

これ買う1週間前のさんま、ほんの少しの差で競り負けたので、この入札本当に緊張しました…!!

当日中に塩をしました。

この塩のやり方がポイント(企業秘密)で、正直うまく仕上がってない干物屋さんもあります。

 

みんなで縛る作業

f:id:whiteandpeach:20190303230808j:plain

天日干し☆彡

f:id:whiteandpeach:20190303230958j:plain

 うちは4本まとめて縛ってかけて干すんですけど、セイロ干しといって、セイロに並べて乾かすだけの干物屋さんもあります。うちは昔からコレです。

 

痩せてたので、すぐ乾きました!

 

味見☆彡

f:id:whiteandpeach:20190303231142j:plain

こんな感じなので、皮から全部いけます。

やっぱりめちゃくちゃ美味しかったです!!何が違うんだか、脂かな?

 

当たりのメス、卵付きでした。卵美味しい。

f:id:whiteandpeach:20190303231248j:plain

 

完食☆彡

f:id:whiteandpeach:20190303231341j:plain

そして今日も揚がってたけど、また値が上がって買えませんでした。80歳すぎてる仲買人さんがいるんですけど、いつも負けてしまいます。

 

価格は従来1本70~80円だったのが、1本140円になりました。

原価は3倍だけど、売値は2倍にしかしてないです。。

ほぼ予約でなくなりそうです。

明日も頑張ります。

© White and Peach 2017-2019