ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

カラーミーショップからBASEに変更します

10月から自社ショップのレンタルカートをカラーミーショップからBASEに変更することになりました。

毎年7月決算が終わってから、1年の反省とともにいろんなことを見直ししています。

 

今年はレンタルカートの変更です。結構大変な作業です。

 

カラーミーショップの不満

 

もともとレギュラープラン月額3240円を使っていました。

エコノミー900円との違いは、ディスク容量、画像の枚数、レビュー機能アクセス解析、フリーページが1万ページ(エコノミーは10ページ)などです。

思った以上に売上が上がらないし、どちらかというと楽天メインで更新も頻繁にできないのでエコノミーに変更しました。でも画像容量は全然足りなくて、やむなく商品を削除・・・。

 

クレジットカード決済は法人だと最低月額料金3500円がかかってきます。スライド式で最初は手数料5%だったと思います。

そんで、コンビニ決済やら楽天Pay、AmazonPayつけるごとになぜか月額料金がかかってきます。

そして常時SSL独自ドメインだと月額1080円かかるそうです。

 

基本だけだと安いからそのまま使ってたんですが、今年はじめにクレジットカード情報漏れがあり、その後別件でももめました。

契約した覚えがないカラメルから請求がきてました。問い合わせたところ原因はわからず。すでに支払った金額は戻ってこないとこのことでした。

たいした金額じゃなかったから良かったものの、全く誠意が感じられませんでした。過去のログが見れないので、原因がわからないと一切謝ることもなかったです。

不信感が募り1年分料金支払ってて半年以上契約期間が残っているけど閉鎖すること決めました。

 

BASEの利用

 

BASEは月額無料で売れたときのみですが、サービス利用料3%と決済手数料3.6%+40円。サービス利用料っていうのは最近できたみたいです。

 

商品数の多い店舗は向いてないとも聞いたのですが、とりあえずちょろっとやってみることにしました。

カスタマイズはアプリでHTML編集(無料になったそう)をインストールすれば少々触れました。

デフォルトのテンプレートだと微妙なので、使いやすそうな有料のテンプレート5400円を使いました。

カラーミーショップも有料テンプレート使用だったんですが、1万くらしした気がします。

 

そして、カテゴリ設定アプリ、CSV管理、納品書ダウンロード、メールマガジン配信、配送日設定、商品検索、送料詳細設定、レビュー、メッセージ、インスタ販売のアプリをインストール。SEOもあとで追加します。

 

BASEで足りてない機能としては、商品番号がないこと、動画の埋め込みができないことです。

商品番号は商品名に入れるなどしないとだめっぽいです。

 

そしてカテゴリごとに商品一覧が出せないということもあるんですが、楽天も同じなのでそこは大丈夫でしょう。

商品在庫が商品一覧で変更できないのも少し不便です。

楽天は少し前からできるようになりました。カラーミーショップは商品一覧での在庫編集は基本的な商品編集とは別の在庫管理画面にいかなきゃいけなかったので、意外と面倒でした。

 

CSV管理は登録した商品をダウンロードしてアップし直すってのができなくて少し不便。

商品画像は何枚でも貼れました。制限ないんでしょうか。

 

レビュー機能が無料でついてくるのはうれしいです。

 

インスタ販売、カラーミーショップだと手動作業であほらしくてやめました。こちらは自動機能ありました。

 

月額500円払えばBASEマークが消せるそうですが、特に必要ないのでそのままです。

 

まだ最終調整までもいってないんですが、こんな感じになってます。

カテゴリ調整中で、カテゴリの下にカテゴリがあるけどお気になさらず。

whitepeach.base.shop

 

何よりBASEで優れてたのは、編集時の速度です!!

めちゃくちゃ速いです!!

今のところヤフーが最悪なんですが、海外のshopifyやwixも海外なせいかすごく遅くて使えませんでした。

そして簡素な画面なので迷いません。

楽天、ヤフー、カラーミーショップはいらない機能が多すぎて、超使いづらいです。

UIが大事というのはそういうことだと思います。

また変えることがあると思うけど、次変えるとしたらWordpressとかそっちになりそうです。

 

© White and Peach 2017-2018