ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

【English Grammar in Use】アメリカ英語とイギリス英語の違い

出張明け、今日から英語の勉強を再開しました。

ちなみにデータサイエンスの講義は週1更新されるので、優先的にやっています。

 

先月からやっと新しいテキスト「English Grammar in Use」をはじめているのですが、このテキスト、eBook版を選んでケンブリッジ大学のBookshelfに登録すると、主要なセンテンスを読んでもらえます!

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

 

現在のところebookを利用できるのはイギリス英語のみです。

アメリカ英語だとCDROM?でしょうか。とにかくebookはありません。

今時CDROMなんて古い!と思ってイギリス版にしたわけですが、とっても使いにくくてさらにイギリス英語が全然違って戸惑ってます。。

 

TとRの発音の違い

説明することができないんですが、全然違います!!

中学からアメリカ英語を学び、NOVAでは主にアメリカとカナダの先生に習っていたので、非常に戸惑っています。

一生懸命練習したTとR、実はイギリス英語の方が日本人は発音しやすいんじゃないですか!?

 

疑問文の語尾の違い

Doなどの疑問文の語尾は上げるはずなのに全然上がってない!!

でもたまにあがってる・・・??とりあえずはテキストのまま練習します。

 

でも少し前に見たイギリスドラマ「ダウントンアビー」「セルフリッジ 英国百貨店」の言葉を練習してるみたいでうれしいといえばうれしいんですが。

 

blog.whiteandpeach.com

 

blog.whiteandpeach.com

 

オンライン英会話はフィリピン人なのでまた違います。特にTが!!

違いがわかるのも悪くはないんですが。

しばらく文法はイギリス英語、ドラマはアメリカ英語の予定です。

© White and Peach 2017-2018