ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

【リフォーム】昭和の壁を塗ってもらった

 2月にリフォームしてもらったトイレとお風呂、めちゃくちゃ快適です!!

おまけで廊下の床とドアも替えてもらったんですが、予算が足らず、壁だけ昭和のままでした。

blog.whiteandpeach.com

 

これですね。化粧ベニアというそうですが。時代を感じます。

f:id:whiteandpeach:20180602101853j:plain

今回はそれを地元の塗装屋さんに頼んで塗ってもらうことにしました。

f:id:whiteandpeach:20180602102226j:plain

f:id:whiteandpeach:20180602102424j:plain

真っ白!

 

ここはエアコンが合ったところです。

f:id:whiteandpeach:20180602103832j:plain

枠も塗ってもらいました。

f:id:whiteandpeach:20180602103917j:plain

落書きしてた壁、「あほ」

f:id:whiteandpeach:20180602104002j:plain

f:id:whiteandpeach:20180602104047j:plain

真っ白になりました!

f:id:whiteandpeach:20180602104124j:plain

f:id:whiteandpeach:20180602104902j:plain

ちなみに下の部分ですが、先代猫「しろ」の爪痕があり、ここを直すんだったら貼ってもらう方がよさげです。

f:id:whiteandpeach:20180602104948j:plain

でも、しろの爪痕は残しておいた方が、との意見も。

それより昭和の窓をどうにかしたいんですが、窓ってめちゃくちゃ高くて直さない人多いらしい。。

近代的な窓っていうのもどんなのかよくわかってないし、台風に耐える窓とかいろいろ考えてたら後回しになってしまいます。

とりあえずできるところから少しずつ直していきたいと思います。

© White and Peach 2017-2018