ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

包装機械・資材展示会「中部パック」へ行ってきた

昨日、名古屋の包装機械・資材関連の展示会へ行ってきました。

ギフトショーとかIT関連の展示会は定期的に行ってるけど、包装関連の展示会は高校生以来となりました。

小さい頃は親によく連れていかれて、見たことない機械に興奮してました。今思うとよく子供が入れたな…と。。高校のときはまだ業務用だったラミネートの機械を買ってもらった覚えがあります。

 

今回は親の商売で使用する冷凍ショーケース、真空にする機械、自分の商売で広げたい包装資材のOEM相談、あとは今後使えそうなおもしろい機械があればと思って見に行きました。

無料のセミナーを受講する予定だったのですが、ジャズドリーム長島でとばして忘れてしまいいけませんでした。。

 

干物製造で使っている機械はもう何十年も前のもので、修繕しながら使っているんですが、どう考えても電気代かかってて非効率。私は生産性にこだわってしまうので、なぜここまで古い機械を使い続けてきたのか疑問に感じます。

 

まず見たのが真空にする機械。

今のはかなりやばいくらいビチっと抜けるみたいなんですが、干物は骨があってすぐ袋が抜けてしまいます。「そんないびつな形はガス充填もできます!」とのことだったんですが、干物が動くのも問題なんですよね。。なかなか条件が合いません。

 

で次に見たのがシュリンクパックの機械。

www.weblio.jp

今、父がどこかで買ってきた30年くらい前のものを使っているのですが、うちにあるのと違ってめちゃくちゃ静か!!それに小さくてファッショナブル!富山の老舗メーカーのものでした。めちゃくちゃほしくなりました!

 

次にハンディで賞味期限が表示できるという見たこともない機械!

説明しづらいんですが、通常うちではサトーのラベラー

こんなのを使って、ラベルをペタッと貼っているのですが、直接印字できるものを発見!

段ボールにハンディーをあてて印字するタイプ、商品を置いてレーザーみたいなので印字するタイプ、ハンコみたいに袋に押すタイプとありました。

きっと自動で何枚も印字してくれる機械もあると思うのですが、高そうだし、そこまで大量の日付がいらなかったりする我が家にはちょうど良さそうな製品でした。

ナイロンでもにじまないインクを使っているそうです。機械自体も安価で今よりコストは安くなりかもしれません。

 

そして今度は自分で使うもの、梱包の際の「緩衝材製造機」!

ここのところ陶器がよく売れているんですが、陶器などは特に段ボールに隙間がないようにしなきゃいけません。

新聞紙を入れると見栄えが悪いので、プチプチや仕入れのときに入ってたエアークッションを主に使っているけどとにかく場所をとるのでどうにもなりません!

そんなときに便利な緩衝材製造機!なんとレンタルできるそうです!!

必要な分だけそのときに出せば良いので、場所がかなり空きます!

今置ききれず3,4箇所に置いててほんと馬鹿みたいなんです。

これはすぐに商談に入ろうと思っています。

 

次にめちゃくちゃ良いものを発見!これはシークレットですが、これも発売次第購入予定!

他にもOEMの見積お願いしました!

 

展示会に行くと、製造業が「新しい分野に目を向けたい」と同じ技術を使って違う業種向けの商品を開発しているのをよく見かけます。

そういう技術を細かくメモって、オリジナル商品考えてみるのもありかも!

 

中部パックは明日(4/21)までやってるみたいです。

 

© White and Peach 2017-2018