ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行までおすすめスポットを紹介

【NOMA通信教育】「経営分析の基礎」教材が届きました

PHPトヨタ式5Sの通信講座が無事終わり、4月からNOMA通信教育「経営分析の基礎」を申し込みました。

経営分析の基礎知識 | 一般社団法人 日本経営協会 通信教育

今回ははじめてのeラーニングです。

 

早速教材が届いたのですが、今回の講座はNOMAとネットスクール(株)との提携講座らしく、教材はネットスクールから送られてきました。

f:id:whiteandpeach:20180323230627j:plain

 

まず、学習の手引きを読んでみたのですが、動作環境に「Windows 10」が入っていない!!?

ネットでは確かにWindows10対応ってかいてあったから受講したのに・・・と思い、もう一度ネットで確認してみたところ対応してました。

次に学習の流れを確認し、アクセス方法をみてみると「ネットスクール」のホームページからアクセスとのことで開いてみました。

ここをクリックと赤で示してあるのですが、手引きに載っているトップページと現在の若干内容が違っていて探してしまいました…。

よくみたら手引き2016年4月1日現在とありました。たった3枚の手引きで普通のコピーっぽいし、変更すればよいのに。。。不安が募ってしまいました。

イラっとしてしまったので、キャンセルしようかと思ったけど、今回の講座はeラーニング付きで9,720円と激安です。

 

マーケティング講座を受講した産能大学はeラーニングが入ると少し高くなってました。そんで産能大の場合、内容の範囲が広く、ほとんどの講座が2単元以上、2カ月から4カ月かかります。そうなると英語との併用が難しくなるので、今回は1単元のものを選んだ結果です。

安いのはテキストがモノクロだったり、こういった手引きがわかりづらかったり・・・仕方ないのかもしれません。

 

ちなみに前回のPHPトヨタ式5S」は法人申込で6,480円でした。内容が簡単なので価格としては割高に感じたけど、すぐに実践できていると考えると妥当です。

 

今回はとにかくe-ラーニングを受講してみないと妥当な価格なのかわからないので、4月1日から受講してみてまた感想を書きたいと思います。

年間の通信講座代、テキスト代考えるとホント通信大学入学しちゃう方が安いかもです。

 

© White and Peach 2017-2018