ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から海外旅行までおすすめスポットを紹介

台湾旅行2日目「故宮博物館~九份」【2017年1月】

2日目

朝食はホテルの朝食(写真なし)
全朝食付きで初日だけホテルで食べようってことになりました。
感想→普通でした。

この日は午前中、故宮博物館の半日ツアー(オプショナルツアー)を予約していました。

ちなみに今回のオプション

【オプショナルツアーVELTA】

日本語ガイドがご案内&じっくり見学☆故宮博物院<午前/指定ホテル送迎付/日本語ガイド>:12,734円(二人分)

幻想的な夜の九份台北の夜市(饒河街夜市)巡り<夕方~夜/日本語ガイド/夕食付> / 通常プラン:9962円(二人分)

VELTRA


だいたいひとり1万円ですね。

半日観光は前にいったとき、あんまりおもしろくなかったのでつけませんでした。

姉から要望があった「故宮博物館」じっくりと有名どころの「九份」にしました。

 

故宮博物館の集合場所まではタクシーでいきました。100元ちょっと、日本円で500円しませんでした。運転は相変わらず荒いです。

私は故宮博物館二度目だったんですが、以前は個人でまわってよくわからなかったので、ガイドさん付きでポイントみてきました。

f:id:fluuke:20151217202545j:plain

かろうじて晴れています。

お目当ての白菜

f:id:fluuke:20170120093305j:plain

f:id:fluuke:20170120102342j:plain

f:id:fluuke:20170120101332j:plain

よくわからないけど、自分の商売に役立ちそうなものをたくさん撮ってきました。
天然石の置物がたくさんあり、姉はそればっかみてました。立派な翡翠のものもありました。何千年も前のものって思うと変な感じがしますね。

ツアーは私たちを合わせて4人だけ。ゆっくり、じっくりまわれました。ガイドさん良い人でした!
残念ながら角煮は留守でみれませんでした。台南にも博物館ができたらしく、そちらに遠征中とのことです。
白菜と角煮の置物を自分のおみやげとして買いました。

あっという間のツアーでした。

なんとツアーバスで次の目的地まで送っていただきました。

次の目的地:史記正宗牛肉麵」牛肉麺のお店

f:id:fluuke:20170120125215j:plain

外で少し待って、二人席に通してもらえました。

f:id:fluuke:20170120123422j:plain

f:id:fluuke:20170120123746j:plain

紅の方の麺、サイドメニューで厚揚げとワンタンを頼みました。
どれもおいしかったです!特にワンタンがおいしかった!
店員さんは日本語は全く話せませんが、愛想がよくとっても満足できました。
日本人客は少なめのお店ですが、おすすめです!

その後、そのへんの市場をまわって、天然石のお店でブレスを買った後、次の集合場所が「中山」だったので電車で中山まで向かいました。

電車は近くだと1人たった20元(40円ほど)で移動できます。

三越で休憩

f:id:fluuke:20170120145919j:plain

なんだか可愛げなキャラのカフェでした。壁にもキャラのイラストがありました。

ここではニワトリのティッシュケースを買いました。台湾のブランドかな?日本にはないようなやつ。

その後、九份へ。
やはり人気のコースのようで大型バスでした。

f:id:fluuke:20170120190410j:plain

人だらけです。

ほぼ自由時間で、花文字のお店で商売繁盛の文字を買い、なぜか猫雑貨のお店があり、そこも少し見てきました。

茶芸館にいく時間はなくって…あっという間に時間になってしまいました…。

集合場所前の猫グッズのお店、どでかい猫。。

f:id:fluuke:20170120191425j:plain

ちょっとした軽食がついていました。

f:id:fluuke:20170120192922j:plain

このあと、夜市「饒河街夜市」へ。

胡椒餅を食べて、エッグタルト、タピオカ買って帰りました。

このへんからさっぱり写真ないんですけど!夢中で写真とらなかったみたい!

-2日目終-

© White and Peach 2017-2018