ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行までおすすめスポットを紹介

今日からHTML,CSS,JavaScript講義追加

今日からHTML、CSSJavaScriptの講義を追加しました。

www.udemy.com

Pythonもやってるんですが、難しくてついていけないので、プログラミングに慣れることからはじめることにしました。

 

HTML、CSSは独学でやったことはあるのですが、きちんと教わったことはありません。Dream weaverをずっと使ってきて、あまりプログラム重視でやってきてないので、専門用語もろくに知らず、人には教えられる感じでもなく、ソフトで作ったコードはあんまりきれいじゃなかったり。。

うちの場合、自分しかろくに見ないので別に良いんですけど。。

 

そして、ショッピングカートのカスタマイズ、そろそろスラスラ書きたいところです。

今ショッピングカート移行、ホームページリニューアルなどいろいろ考えてるけど、カスタマイズに時間がかかりすぎて非効率です。

一度時間をとってきちんとやってみます。

 

 

N予備校にもHTML、JavaScriptの講義があるんですが、正直わかりづらくて、上記の講義、HTMLの基本だけやったらすごくわかりやすい構成になってました。

実は数学の説明もわかりづらくて、違う講座をさがそうと思ってます。

2018年7月の勉強量

2018年7月の勉強量、38時間53分でした!

f:id:whiteandpeach:20180804102829j:plain

先月から英語のドラマ、映画分も入れるようにしました。

赤い部分がドラマや映画部分。実際、ドラマを見始めてからリスニングは上がってるので。水増しみたいになりましたw

 

この統計、少し大雑把で1ヶ月での表示ができなかった。。そして科目登録順で表示され順番がかえられないっぽくて最近学んでいる科目をみようと思うと下までいかなきゃいけない。。

f:id:whiteandpeach:20180804103430j:plain

 

Amazon(英語ドラマ)は約8時間です。

それを差し引いても勉強量は若干増えてます。

 

7月初旬~中旬はgaccoのデータサイエンス学習中心となりました。

初旬はデータサイエンス大学生用の講義を受けました。テストがめちゃくちゃ簡単で満点でした!

その後、中旬データサイエンスを実際にやってみるという演習講義。

主にExcelを使った講義で、サンプルデータの内容を拾ってピボットテーブルで展開するみたいなことをしました。最初手で計算してた計算があっという間にできました。

そして、下旬やっとPython入門に入ることができました。

 

Python、7月はUdemyで表示しています。今月からはその下の「Python3入門」に変更しました。

価格は1400円ですが30時間近くのめちゃくちゃ長い講座です。

プログラミングはある程度まとまった時間が必要なので、英語、数学の基礎勉強がおろそかになっています。

 

このPythonアメリカで働いている方が講師なのでソフトは英語だし、「ヘルプがありまーす」と言っても全部英語です。

 

以前なら、英語読むの面倒って思ってたけど、毎日英語勉強してたことで抵抗なく英語ソフトを使うことができてます!ちゃんと読んだら簡単でした。

やりたいことが検索しても出てこなくて英語のサイトに辿り着くことは多いものです。

今後は逃げないできちんと英文を読む癖をつけていこうと思います。

 

10月の統計学Ⅱの講義まではPython中心の勉強になると思います。

 

【Python】PyCharmのPath設定

 先日も書いたとおり、Pythonのお勉強をしています。

blog.whiteandpeach.com

 

こちらの講座を受講中です。

www.udemy.com

PyCharmの設定がどうしてもできない!!夜中2時まで頑張ったのにできない!!

 

ちなみに私はプログラミング経験、高校の授業のBASIC、大学の授業のVBくらいです。

就職して独学でCを覚えろと言われて少し勉強はしたけど、実際動かすまでいきませんでした。

WEB系だとHTML、CGICSSJavascriptですが、だいたいそのへんのテンプレートを少し変えるだけにとどまりがっつりやってません。

 

なので、「Pathの設定」と言われても??です。

FFFTPみたいなやつ??って感じ。

 

そんで動画の通り進めてやってみたのですが、できない!

先生の画面はPathの環境変数名の編集が1つだけなのに自分のはたくさん出てきました!!

f:id:whiteandpeach:20180726170659j:plain

そして似た感じのやつを編集してみたけど、Pathは通りません!

Pathが通らないというのはPyCharmでPythonと入れても

 

「'python' は、内部コマンドまたは外部コマンド、 操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。」

ってなるということ。

 

Pathが通らないというぽいので早速使ってみました。FTPでも使うかな?習ってないのでわかりません。

 

そして先生に「できない」質問してみました。

すると「新規で作ってください」との指示。

加えました。

f:id:whiteandpeach:20180726171322j:plain

先生はつなげたPathを書いてたけど、認識しなくて2つに分けたらできました。

そもそも先生の画面は円マークが逆スラッシュになってるんですけど、私のはコピペしても円マーク。そういえば楽天で出店するときも円マークになってました。

そのへんなぜそうなるのかよくわかってません。

で、やっとPathが通りました!

これが出たらOKらしいです!

 

C:\Users\name\PycharmProjects\python_programming>python
Python 3.6.5 |Anaconda, Inc.| (default, Mar 29 2018, 13:32:41) [MSC v.1900 64 bit (AMD64)] on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.

 

そんで昨日PyCharm立ち上げてもう一度「Python」と打ってみたら、また出ないんです!

どうもバッググラウンドが働いてるのが原因っぽかったです。画像の右下のところがジリジリって。

f:id:whiteandpeach:20180726170340j:plain

何かを読みにいってるみたいで、それが完了する前だとPathは通ってなくて、時間が経つと通りました!

 

自宅のPCはノートパソコンなのですが、スペックが悪すぎるせいか立ち上げてはじめるまで10分くらいかかりそうです。。来月やっぱりデスクトップ買おうかな。。

 

ということで応用編までやるみたいですが、途中で挫折しそうです。。

とりあえずできるところまでがんばります。

Python入門に入りました

gaccoの講義が終わったので10月の統計学ⅡまでPythonの勉強をすることにしました。

 

ちなみに大学生用のデータサイエンスの講義で簡単にExcel、R、Pythonを使った統計をやりました。超入門だったけどおもしろかった。

 

そして先週まではExcelを使った統計、実践やりました。主にピポットなどです。

これもまぁまぁおもしろかった。すぐに使えそうだし。

lms.gacco.org

 

今実践できるのはExcelなんですが、それにプラスしてBIツールを学ぼうと思ったんですけど、流行りのPythonやる方が仕事の効率化がはかれそうなのでこっちにしました。

 

今日ちょうど話題になっていた記事でわかりやすくまとめられてました。なぜか批判も多い記事w

【保存版】今話題のPythonでできることを、プログラミング未経験者でもわかるようにまとめてみた |

 

Pythonでデータ分析の他にやりたいの、API!!

ネットショップの複数モールの在庫管理、商品登録なんかももしかして頑張ったらできるかな??って思ってます。

楽天内にそういうサービスはあるんですけど、1サイト月3000円(これでも安くなった)で、今4つあるので月々12000円払いたくねぇってのと、結構それ系のシステム、UIがだめだめで使いづらいです。横に長過ぎたり、色使いが悪かったり。なんでそこまで見づらいのか理解できないくらいです。

自分でできるなら自分でやりたいです。

簡単ではないのはわかってるんですが、夜の勉強は趣味の範囲内(仕事とは別)なので挫折しても別に構わないのでやることにしました。

 

早速UdemyでPython入門から応用までできるという講座を見つけたのでやってみることにしました。1400円でした。

www.udemy.com

元サッカー選手でシリコンバレーの仕事にも携わっている人だそうです。

 

ソフトのインストールからやってみたんですが、自分のPCが悪いのかIDE、PyCharmバッググラウンドの動作がいつまでも終わらなくて先へ進めない・・・!RUNが押せないんです!!

 

最近PCが遅いのも気になっていたので、あらやる方法を使ってなんとかPCは軽くはなりました。Windowsupdateが途中だったとかそんなオチでした。

それでソフトの立ち上がりなどはよくなり、RUNは押せるようになったけど、やっぱりバッググラウンドの動作は続いてました。

 

講師に質問しようと思ったんですが、先に調べてみたところ、まさかの日本語がひっかりませんでした!!PyCharmっていうのがマイナーなんでしょうか?シリコンバレーの人たちが使っているIDEだそうです。

 

英語サイトのQ&Aサイトはたくさんひっかかり、せっかく英語勉強してるので読んでみました。me tooばかりで具体的な解決策はわからず・・・。っていうか専門用語多くて理解できなかったかも。。

 

まぁなんとかはじめるまで5分くらい待てば進めるので、そのままにしておきます。

PCのスペックが悪いと言われたらそれまでです。

MACだとスムーズらしく、姉のマックを借りようとも思ったんですが、このままWindowsですすめようと思います。

 

数学的な部分で躓くのがわかっているので、N予備校で数学は継続して勉強しています。

ひさしぶりのECCレッスン

昨日は久しぶりにECCオンラインレッスンしました。

少し前から値上げして月2回970円、3回目から1レッスン640円プラスというプラン。

時間がないので3回以上レッスンすることはほぼなしです。

先月までキャンペーンで安かったこともあり、サボり気味でお金だけ払ってレッスン受けなかったり。。ダメダメでした。

 

気を取り直して、月2回しかやらないレッスン、その分きちんとそのレッスンはマスターしようと昨日は早めに予約して予習をみっちりやりました。

予習は30分前からできます。30分かけてその日使う単語とセンテンスをとにかく覚えるようにしました。

 

昨日の単語はほとんど使ったことがない単語ばかり・・・

知っている単語ではあるけど、そういう使い回し知らないみたいな単語ばかりでした。

 

例えばwork

働くとか仕事に関することでしか使ったことがなく、薬が効くとか、他の意味について全く知りませんでした。

 

acupuncture=鍼灸

日本語でもあまり使わない・・・と思ってたら、その後見たドラマでたまたま出てきました!すぐ出てくると嬉しい!

 

pounding headache=頭がズキズキする

ただのheadacheで使わないところがECC・・・

 

わざと変な単語にしてるのかわからないんですが、聞いたことなかった単語でもドラマでは出てくる単語が多いのできちんと覚えようと思います。

 

会話は毎日する方が良いと思うんですが、Pythonと統計excelが楽しそうなのでオンライン英会話は月2回のレッスンにして1回1回を大事にしよと思ってます。

2018年6月の勉強量

Onedriveの調子が悪く、大変遅くなってしまったのですが6月の勉強量です。

f:id:whiteandpeach:20180708100831p:plainべん

6月は1週間ほど出張が入ったので目標の30時間には届きませんでした。

英語の勉強量がやばいくらいに減ってます。。

そして統計学に費やす時間が増えました。仕方ないといえば仕方ない。。

その他はほぼ数学です。7月から変更してます。

また、7月からアメリカのドラマ視聴も加えることにしました。英語に触れる時間も勉強のうちって感じで。ちょっとずるいw

 

正直英語より数学の方が楽しく感じます。

英語はやっぱり言語なせいか、長い文になるとついていけません。

苦手意識があるのかもしれません。どっかで国語の勉強も加えた方が良いかも。

 

今の状況、こんな感じです。

統計学の勉強→数学がついていかない→数学をやる

英語の勉強→国語力がついていかない→国語をやる

 

学生時代そんな風に感じても、後戻りすると時間がないし、正直学生時代は好きな科目を選んで、苦手な科目はきってました。

今は時間制限がない分、基礎からやり直せます。

 

そしてついにエクセルを使った統計、プログラミングRとPythonに入りました。

高校時代、大学受験目指してたわりに全商の検定、情報処理検定3級(Basic)とコンピュータ利用技術検定2級(表計算・今はないみたい)を取得しました。

意外と大事な基礎、これやってなかったら意外と入りづらかったかもって思ってます。

 

 

Studyplusの友達で社会人なのにすごい勉強量の方に出会いました。

休みの日は10時間以上勉強してるそうです。

私も負けないように死ぬまで時間があるので、どこらへんまでやれるかわかりませんが、引き続きがんばります。

 

blog.whiteandpeach.com

 

blog.whiteandpeach.com

「社会人のためのデータサイエンス入門」終了とN予備校数学開始

データサイエンスの勉強増やしたので 英語の勉強減ってます。

しばらくは「English Grammar in Use」のみになりそうです。

ECCはやりたいときに予約が取れないとかでしばらく休会するか迷い中。

 

「社会人のためのデータサイエンス入門」を終えました。

blog.whiteandpeach.com

 

トータル84%で終了。

f:id:whiteandpeach:20180627101312j:plain

確認テストで2問も間違えました…。

最終テストは比較的簡単でした。

前回の統計学Ⅰと同じところ「回帰分析」が全く理解できてなくて、さっぱりわかりませんでした。

 

理解しづらい背景に「数学用語」があることに気づきました。

もしかしたら講師の方は、普段から普通に使っているんだと思うのですが、私は聞き慣れない言葉ばかりで問題の意味からしてよくわからない!!

 

なので、きちんと理解するために中学からの数学を英語のようにやり直すことにしました。

中学英語は1年かかりました。

数学はどのくらいかかるかわからないけど、毎日欠かさずやるようにしようと思います。

そこで、以前から無料体験のみ使っていたN予備校に入学することにしました。

www.nnn.ed.nico

中学数学から高校数学までできるっぽいです。

初っ端「そうだっけ??」ってのがありました。ほんとあやふやなところが多かったし、言葉とか全然覚えてなかった。。

 

絶妙のタイミングでかわんご※の記事。

※私の尊敬している人

diamond.jp

この記事すごく批判されてました。

かわんごは少し嫌われキャラなので、それは仕方ないとしても批判が多すぎでした。

たぶん日本って意外と数学重要視されてなくて、どちらかというと苦手な人が多いので、苦手でよくわからないまま終わった人の批判が多いんだと思います。

 

批判じゃないコメントの中に

「数学で受験せずに入れる経済学部は根本的に間違っている」

ってのがありました。

それ私→数学受験のない経済学部なんですけど、実際大学に入ってから数学の授業なくて、理論経済学でちょろっと数式出てきたらみんな毛嫌いして「わからない」「できない」と騒いでいました。

数字の読めない経済学部が日本にはわんさかありそうです。

 

去年英語をやり直したとき、周りに英語を話せる人、教えてくれそうな人はたくさんいました。でも、数学教えてくれそうな人はひとりもいませんでした。文系出身なせいもあるけど。

 

統計学に関して、日本は少し遅れてるそうです。

diamond.jp

かわんごの記事のコメントみてたら、「数学できない人「やる気がない人」ばかりだったので、もしかして私が今数学やり直しても何かビジネスになることできるんじゃない!?と思ってしまいました。

 

近い内にプログラミング「Python」をはじめることにしました。

本業に支障がでない程度に夜しかできないけど、もともとSEになりたかったので良い機会だと思っています。

© White and Peach 2017-2018