ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

トヨタ式を1年間真面目に取り組んでみた結果

 

今年、年明け早々トヨタ式5S、を学びました。

知らない方は書籍がたくさん出ているので是非学んでみてください。

トヨタ生産方式 - Wikipedia

 

私が学んだコース

www.php.co.jp

www.php.co.jp

 

ビジネス雑誌などで仕事効率の本をたくさん読んできたのですが、どれもうまくできなくて、随分前に知ったトヨタ式を1からやってみようと今年年明け早々通信講座を受講しました。

トヨタ式はチームプレイが基本となっていますが、ひとりでも十分対応できます。

 

私の悩み

・効率よく仕事をすすめることができない

・商品を整理したり、効率よくデスク周りを整えたりすることができない

・忙しいを理由に物事が進まない

 

トヨタ式はそんな私に優しかった!

 

まず、トヨタ式の本はたくさん出ているんですが、カルマンの若松義人さんという方の本が一番無駄なくわかりやすいです。

 

私のお店、商品を仕入れすると「検品→商品撮影→画像加工→商品登録→価格シール貼り」という一連の作業が発生します。

たぶん大きな会社だとそれぞれの担当がいると思うのですが、全部ひとりでやらなきゃいけません。ホントたまに嫌になるんです。

 

ダンボール開けっ放しの状態でしばらくそのへんに商品を放置したり、撮影せずそのへんに置いてたり、撮影終わったけど画像加工せずそのへんに放置したり、全て商品はお店に出したけど、ダンボールそのまま、そんなのが日常茶飯事でした。

 

トヨタ式の悪い例が自分だったので、めちゃくちゃ笑えてきました。

 

トヨタ式で学んだことを私が私にアドバイスしてみました。

 

・まずは1度の仕入れの量を見直しましょう

あなたはきっと、自分でこなせる範囲以上の仕入れをしています。

まずは仕入れを見直してみたら?

 

私はそれまで、少しでも商品数を増やすため、数社の商品を毎月少量ずつ仕入れていたのですが、それだけダンボー開封、商品登録が増えるし、注文金額3万以上送料無料だったりするのに、それぞれ送料を払って種類だけ増やすことばかり考えてしまっていました。

それを見直し、それまで商社、メーカー15社ほどの仕入れを総合商社1社、問屋、メーカー5社ほどに絞りました。総合商社は少し高くても仕入れが一度で済む(ダンボー開封と送料が減る)し、商社なだけに売れ筋しか扱っていないので、基本はその商社での仕入れ。その他ロット多めに仕入れられる売れ筋はメーカーへ。珍しい商品は毎月1社ほど。

 

ダンボールはすぐに片付けましょう

ダンボールはすぐたたみ、捨てましょう。道をふさぎ怪我の原因にもなります。

 

商品をダンボールに入れっぱなしで、ダンボールをまたぐなんてことがすごく多かったです。忙しいから後回しではなく、すぐに片付けて仕事が快適にできる環境を保ちましょう。ということです。

 

・商品のストック場所を決めましょう

仕入れた商品の置き場所が決まっていないので、片付きません。

場所を決めましょう。

 

何も考えずに仕入れてしまうと、商品の置き場に困ります。

大きい商品は倉庫直送に変更しました。

というか、倉庫置きはほとんどしてなかったのですが、商品数が多くなりすぎてお店に置けなくなり、倉庫を利用することにしました。

実はまだここはきちんとできてません。場所が狭すぎることが原因です。

 

・商品撮影から登録までは月末までにやりましょう

月初に無理なく仕入れ、開封までを迅速にして月末までに全ての商品の登録を終えるようにしましょう。

 

自分を焦らせても仕方がないので、月初にまとめて仕入れをし、無理なく撮影と登録を行うようにしました。月末の仕入れは在庫切れ以外はやらないように決めました。

 

仕入れに関しては「商品構成」という本

商品構成 (チェーンストアの実務原則シリーズ)

商品構成 (チェーンストアの実務原則シリーズ)

 

 を参考にしました。

興味本位「とりあえず仕入れ」は中止。

商品のカテゴリをみて、バランスの良い仕入れをする。

 

・机は片付けてから帰りましょう

意外とできません。

 

習慣を増やしすぎても疲れて挫折してしまいます。

自分のできる範囲のことからやりましょう。できなくなったら、またやり直せば良いです。

 

結果的に売上は倍くらいになってました。

ちなみに作業が減ったので、休みを増やしました。

 

商品が増えすぎて撮影スペースがなくなってきたので、撮影スタジオを作っています。

水道がまだ工事中・・・

 

業者見積したら100万くらいになると言われ、家族や知人の協力を得て頑張って作ってます。現段階で10万もかかってません。

f:id:whiteandpeach:20181229135606j:plain

またできたらブログに書こうと思っています。

gacco「統計学Ⅱ:推測統計の方法」終了

年末近くで忙しくなってきて、なかなかブログかけてません。

ともうひとつ、10月からはじまった統計学Ⅱについていけなくて、毎日勉強三昧でした…。

 

統計学Ⅱは統計学Ⅰと違って、高校数学に加え、大学数学っぽいのも入ってきて、記号が全然わからず毎日苦労してしまいました…。

 

最終テストを終えた結果、80%でクリアで合格しました。(60%ボーダーライン)

 

まず、確率がさっぱりわからなかった。。

ここはやり直しです。サイコロやらスクラッチやら・・・

 

前にも書いたかもしれませんが、高校の数学Ⅰで3学期に習った確率の問題が全くわからなくて、自信をなくして2年から数学を選択しませんでした。

そんで今回やり直したわけですが、そこがやっぱりつまりました…。

ちなみに数学のe-learningは少なくて(N予備校は休会中)YouTube

www.youtube.com

を参考にしました。だいぶわかってきたけど、応用は解けなかった。。

 

重回帰分析は

キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス】

で勉強してみたのですが、線形代数という大学数学でのやり方で難しすぎて今止めてます。。。

 

その他難しいと感じたのは、例題が医学的なことになると医学用語のようなものへの抵抗で全く内容が頭に入ってこなかった。。難しいとは少し違います。。

 

実はこちらの講座、1週目に数学がわからなすぎて、ソウル旅行をきっかけにいったんやめてました。

 

旅行から戻ってもう一度開いたけど、すでに2週目に入っていて、もうリタイア!って思ったけど、なんか悔しすぎてディスカッションに

「文系には難しすぎる、数学がついていけない、高校数学の予習が必要じゃないのか?脱落しそう。」

という旨の投稿をしました。

そしたら、2週目の先生が

「もしかしたらいろいろな数学記号が出てきて難しいと感じるかもしれませんが、数学とは少し違いますし、数学の予習は必要ないので大丈夫です。ご安心ください!」

という回答をいただき、それで不安感が抜けて、もう一回がんばろって思って最後までやりとげることができました!

 

ひとりで先の見えない勉強(今後必要かどうかわからない勉強)をするのは本当に孤独で自分との戦いなので、難しいとかそういうことより精神的にまいってたっぽいです。

少し経験値がアップしました。

 

とはいえあまりの記号の多さに、複雑な計算も意外と解けるようになってきました。

今なら旅行業務取扱管理者の計算問題簡単に解けるかもって思ってしまいました。

 

統計学Ⅲには進めそうにないので、もう一度入門からやり直し、できたら資格取得までいきたいと思っています。

 

英語の勉強をする余裕はなかったのですが、明日くらいから再開したいと思います。

Adobe Dreamweaver CCをがっつり勉強

以前少し話題したDreamweaver( ホームページを作るソフト)

blog.whiteandpeach.com

まぁ簡単に言うと、バージョンアップしてついていけなくなりました。

 

 

 元WEBデザイナーの姉のすすめでDreamweaverは4から使っているのですが、当時はCSSもまだそんなに普及してなかったし、HTMLの知識があれば独学で十分使えてました。

MXくらいまでは良かったけど、バージョンがCSになってつまづきはじめました。

一度講習を受けに行ったけど、CSS自体がよくわからなかったんです!!1万もした講習費を無駄にしてしまいました。さらにJavaScriptも全然わからない。

 

もたもたしているうちにまたよくわからない機能がたくさんついてて、ギブアップ!

そこで知人のみの依頼ですがWEB制作の仕事ストップしました。

 

自分のサイトもどんどん古くなってきてなんだか悔しくなり、1からやり直すことにしました。

そもそも習ったことないし、独学に限界がきていたのかもしれません。

 

自分の知識って「やりたいことをさがす→実行する」なので歯抜けです。

姉はすでにWEBデザイナーから退いているし、同じ業界の知人もいないので、「こうした方が良い、ああした方が良い」っていうのもわからないんですよね。

blog.whiteandpeach.com

 

わかっていることも基礎からやり直しました。

 

「こうもできるけど、こうした方が良い」っていうのがやっぱりありました!

 

上記のコースで頭の整理がついたところで、次はDreamweaverに戻ってこちらのコースを受講

www.udemy.com

Bootstrapという聞いたことがなかったやり方も今はあるらしく、そんなので簡単にスマホページ作れることがわかりました。

ほんと浦島太郎状態。

 

blog.whiteandpeach.com

 

Bootstrapはプログラミング入門にもありましたが、Dreamweaverはさらっとファイルを作ってくれるので超ラクでした。

 

私みたいな人にはやっぱりソフトが向いているのかもしれません。

 

【私みたいな人】

・決まり事が面倒

・スペルミスが多い

・タグが覚えられない

 

ボタンの説明でたいたいのことがわかってきたので、あとは拡張機能のようなそんなのまできっちりやってからWEB制作に入りたいと思います。

最初はうちの犬のホームページでも。

 

Udemyで英語レッスン

台風停電復旧後、出荷が遅れて出荷量が多かったことと、ストレス抱えてしまったせいか、まさかのクレーム5件も来てしまいました。全然違う商品を入れてました…。

同日の発注もたくさん在庫があるのにまた仕入れてしまっていたのが2件。。

以前から休み前と休み後は、神経が高ぶってミスが多かったんですが、今回は特別多くて自分であきれてしまいました。

 

今プログラミングの勉強でハマっているUdemyの英語を受講してみることにしました。

 

www.udemy.com

日本語の授業は「英語」って感じになってしまうので、レビュー評価が高いイギリス人のコースを選択。

すごくつまらなそうにみえたので迷ったんですが、無料のコースがあったのでとりあえずそれをやってみることにしました。

 

ちょうど今やっているEnglish grammer in useの文法内容に似たセンテンス。

まずは「had better」。

 

最初に講師がhad betterについての説明を英語でします。

どういう場面で使うか、shoudの違いなどについての説明でした。

 

その後、センテンスをひたすらリピート。

そういえば予約ってbook使うんですね。booking.comってあるし、そこで気づかなかった私。

これも併せて読んでおこう。

talking-english.net

 

そしてレッスン終盤は講師が言ったセンテンスをライティング。

 

ありふれてそうなレッスンで、実はあんまりやったことがないやり方です。

わからない単語は調べながらやってたのでトータル1時間ほどのレッスンとなりました。

 

そして、すぐに今さぼっているEnglish grammer in useの「had better」の部分だけやってみました。

おおーーーよくわかる!!

 

English grammer in use、毎日1ページずつ順番に進めていましたが、しばらくはこのコースでやったところをやるようにしてみます。

プログラミングばかりやって、英語は少しスランプに陥っていたのでやり方をかえていかないとどうにもなりません。

 

無料版が終わったら有料版購入しようと思います。

人工知能・機械学習を開始

東京行くための準備、行かなかったあとの処理、台風の処理、いろいろ忙しくてなかなかブログまでたどり着けませんでした。。今もほんとは商品だらけ・・・

 

さて、家では東京へ行かなかったお金でUdemyを何個か買いました。

「セット買いする」っていうのがあるんですが、間違えてそれを押してしまい、勉強する予定のなかった「人工知能機械学習」を買ってしまいました。

www.udemy.com

 

一応30日以内であれば返金できるんですが、とりあえず詳細を見てみることにしました。

そしたら、人工知能とはあるけど、半分数学の内容が含まれていてなんと統計学でやった単回帰分析がありました!それにPythonも入ってた。

統計学でやったときにさっぱりわからなかったので、とりあえずどんな先生かわからないけど受講することにしてみました。

 

 

マジック手書きで進める授業のようです。黒マジックと赤マジック。なんだか変わった授業だけどやけにわかりやすいんです。

中学も高校もわかりやすい先生ってあんまりいなかったけど、自然に耳に入ってくる感じです。

こういう人に習ってたらもう少し賢かったかも、普通の数学をこの人に習いたいくらいです。

 

微分は中学からの内容で、押さえるポイントだけ丁寧に教えてくれました。

でも、言葉すら覚えてなかったので、中学やりなおしテキストを出して関数のところだけやり直しました。

中学のポイントの次は高校数学微分

私は習っていないので、はじめてみる記号limでした

統計学で見たことがない記号がたくさん出てきて前に進めそうになかったんですが、limがどういうことなのか、わかりやすく説明してもらえました。

とはいえ、前後まだイマイチわからないところがあるので、進研ゼミなどでざっと確認が必要そうです。

kou.benesse.co.jp

いろんなサイトがあるけど、進研ゼミが簡潔でわかりやすいです。

 

なんかそれてばっかりいますが、やりたいことは統計学です。

引き続きがんばります。

【CSS】今日習ったこと【Bootstrap】

今日も仕事中の勉強も含め、2時間CSSばかりをやりました。

www.udemy.com

自分がHTMLをはじめたころは、プログラムは転がってないし、本屋さんでHTML辞書を買ってきてホームページを作ってました。掲示板のCGIの有名なサイトからひろってきたり・・・

その後はDreamweaverにばかり頼ってきて、まともにプログラムの勉強をしたことがありませんでした。

実際やってみると、こんなに技術が進化したの!???と驚きました。

めちゃくちゃ簡単になってるんです!!!

 

今日はBootstrapっていうのをやりました。

getbootstrap.com

ここのリンクを張っておけば、グリットなどが簡単に作れるそうです。

この作成者の指示書に従ってプログラムしていくそうなんですが、説明がすべて英語なので、英語の勉強にもなります!!

 

たぶんこういった補助してくれるプログラムがたくさん落ちてるんだろうと思うんですが、自分で探して使えるようになればいいなと思ってます。なんかできそう!!

 

GitHubは登録しました!!

github.com

使い方がさっぱりわかりませんが、そういった講座ものちほど受講しようと思います。

 

そして今日はBaseで作成中のサイトのヘッダーをカスタマイズしてたんですが、最初から入っているプログラムに勝てず、全然できませんでした。。設定クリアするか、どこかを消さなきゃいけないかもしれないんですがわかりませんでした…。

まだまだです。。

 

これまで普通に作ったホームページの装飾変更などで先に覚えていこうと思っています。

【勉強の成果】HTMLテーブルをCSSで装飾

短期集中でCSSをやっています。

 

blog.whiteandpeach.com

 

これまでHTMLのみで記述してきたものをCSS装飾に変更

 

f:id:whiteandpeach:20180817162735j:plain

見た目はあんまり変わらないんですが、青いリンクの色を変え、リンクをマウスオーバーにしたりしてます。

 

今まで使ってたHTML

Dreamweaverで作ったっきり、コードは触らないことが多い私です。

かなり無駄な記述がありました。

----

<table width="210" border="0" cellpadding="5" cellspacing="1" bgcolor="#996600">
<tr>
<td bgcolor="#FFFDF2"><div align="center"><img src="https://image.rakuten.co.jp/pawstore/cabinet/imgrc0112373884.jpg" alt="カテゴリ" width="210" height="30" /></div></td>
</tr>
<tr>
<td bgcolor="#FFFDF2"><table border="0"> ←何度も背景を指定してたり
<tr>
<td><a href="https://item.rakuten.co.jp/pawstore/c/0000000188/"><img src="https://image.rakuten.co.jp/pawstore/cabinet/imgrc0112361997.jpg" alt="バッグ" width="100" border="0" /></a></td> ←繰り返しサイズ指定してたり
<td><a href="https://item.rakuten.co.jp/pawstore/c/0000000188/" >バッグ</a></td>
</tr>
</table></td> ←無駄なタグがたくさん
</tr>
<tr>
<td bgcolor="#FFFDF2"><table border="0">
<tr>
<td><a href="https://item.rakuten.co.jp/pawstore/c/0000000105/"><img src="https://image.rakuten.co.jp/pawstore/cabinet/imgrc0112361998.jpg" alt="小物・ポーチ・財布" width="100" height="100" border="0" /></a></td>
<td><a href="https://item.rakuten.co.jp/pawstore/c/0000000105/">小物<br />
ポーチ<br />
財布</a></td>
</tr>
</table>

----

 

今回自力で書いたCSS

---

 <style type="text/css">
a { 

text-decoration: none;

color:#220101;

font-size: 11px;

}

a:hover {    

color: #ff0000;   

text-decoration: none;

}        

.type1{

border: 1px solid #aaa; 

border-collapse: collapse; 

border-spacing: 0; color: #270001;

img size:70px;

}
.type1 img{

width: 70px; vertical-align:middle;

}

.type1 img:hover{    

filter:alpha(opacity=80);       

opacity:0.4;

}

.table-img{ 

border: 1px solid #aaa;

}

.table-txt{    

background-color:#FDF8E8;

padding: 2px 2px 5px 5px; 

border: 1px solid #aaa;

text-align:left; vertical-align:middle;

}

---

HTML

<table class="type1">

<tbody>
 <tr>

<td class="table-img">

<a href="https://item.rakuten.co.jp/pawstore/c/0000000188/"> 

<img src="https://image.rakuten.co.jp/pawstore/cabinet/imgrc0112361997.jpg" alt="バッグ"></a></td> 

<td class="table-txt">

<a href="https://whitepeach.base.shop/categories/1177489" >バッグ</a></td></tr> <tr>  <td class="table-img">

<a href="https://item.rakuten.co.jp/pawstore/c/0000000105/">    <img src="https://image.rakuten.co.jp/pawstore/cabinet/imgrc0112361998.jpg" alt="小物・ポーチ・財布" /></a></td>

<td class="table-txt">

<a href="https://whitepeach.base.shop/categories/1178991">小物<br />ポーチ<br />財布</a></td></tr>
---

まだまだ無駄がありそうですが、なんとかわかってきました。

タグが覚えられないので、検索しながらやっています。

 

【問題点と課題】

・class="table~を何度も書いてるんですが、なんか簡単になる方法ないのか。

・線ひくときどこを指定してよいかわからず、中の線だけを点線にすることができなかった。

 

うーん!!はてなブログで練習するのもありですね。

ちょっと触ってみます。

バッグ 小物

 

© White and Peach 2017-2018