ほわぴの旅行日記

旅行大好き!小さな旅行から国内・海外旅行まで。日々のお勉強の進捗など。

【ソウル旅行3日目】帰国と反省

ソウル3日目最終日。ってか帰るだけでした!!

早朝にお迎えが来て空港へ。

 

前日、夜遅くまで遊んでいたのでほとんど寝ることができず、30代最後の海外旅行はかなり体力への限界を感じる旅行となりました。

 

40代からの旅行は、体力面を考慮した計画をたてなければいけないと反省。

一緒に行った姉もかなりお疲れでした。

 

今回はフェリーで空港へ向かわず、車で中部国際空港まで行きました。

光駐車場

www.hikari-parking.com

というセントレアから少し離れた駐車場を使ったのですが、空港までの送迎のドライバーの方が、他のお客さんの愚痴をダラダラいってたので不快でした。

 

前のブログでも書きましたが、セントレアカードを使うと空港の駐車場が安くなるそうなので次回からはセントレア駐車場を使う予定です。閑散期にしか使わないのでたぶん大丈夫そう。

 

そして毎度反省なんですが、セントレアでお金を使いすぎてしまうので、できるだけ我慢したいと思います。

 

次回は中国あたりに行こうと思ったのですが、大気汚染がひどいからやめとけと母から言われるので、年明けお得そうなところを探したいと思います。

【ソウル旅行2日目】お買い物とNANTA

年末で忙しくなってきてしまい、ずいぶん時間がたってしまいました。あとできちんと情報をまとめます。

2日目キムチ作りの後はショッピング!

化粧品は多すぎてよくわからず、フェイスマスクとハンドクリームのみの購入。

ガイドさんおすすめのマスクにしました。

 

途中休憩カフェに寄りました。

f:id:whiteandpeach:20181126103844j:plain

www.konest.com

普通においしかったです!

 

そして、前に取引していたJETOYさんへ。

f:id:whiteandpeach:20181203093751j:plain

www.konest.com

前に取り扱ってみたところ、価格帯が合わなかったのでやめてしまいました。

韓国だとめちゃくちゃ安く買えます。韓国価格ならうちのお店でも扱えたと思います。

展示会で社長さんにお会いする機会があったのですが、年齢の近い女性の方でした。

めちゃくちゃかわいい猫の絵の雑貨がたくさんおいてあるのでおすすめです。

 

このあと、姉はコルギマッサージにいったので、ひとりでNANTAをみにいってきました!

www.nanta.co.kr

VIP席にしたので前の方でよく見えました。

右隣は韓国人のいつも来てるようなファンっぽい子、左隣はどうみても出張中のサラリーマンでしたw

 

北海道の高校が修学旅行できてたみたいで

「○○高校ようこそ!」

と前の映像で流れました。なんかうれしくなりました!

 

客参加型のショーで、手を叩いたり、実際お客さんがステージにのぼっていろいろやらされたりととても楽しい公演でした。北海道の高校生が呼ばれてました。

みんなすごい運動能力で圧倒されました。特に女性の方がかっこよかったです!

最後に投げられたボールを1つ記念に持ち帰りました。

 

続く。。

gacco「統計学Ⅱ:推測統計の方法」終了

年末近くで忙しくなってきて、なかなかブログかけてません。

ともうひとつ、10月からはじまった統計学Ⅱについていけなくて、毎日勉強三昧でした…。

 

統計学Ⅱは統計学Ⅰと違って、高校数学に加え、大学数学っぽいのも入ってきて、記号が全然わからず毎日苦労してしまいました…。

 

最終テストを終えた結果、80%でクリアで合格しました。(60%ボーダーライン)

 

まず、確率がさっぱりわからなかった。。

ここはやり直しです。サイコロやらスクラッチやら・・・

 

前にも書いたかもしれませんが、高校の数学Ⅰで3学期に習った確率の問題が全くわからなくて、自信をなくして2年から数学を選択しませんでした。

そんで今回やり直したわけですが、そこがやっぱりつまりました…。

ちなみに数学のe-learningは少なくて(N予備校は休会中)YouTube

www.youtube.com

を参考にしました。だいぶわかってきたけど、応用は解けなかった。。

 

重回帰分析は

キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス】

で勉強してみたのですが、線形代数という大学数学でのやり方で難しすぎて今止めてます。。。

 

その他難しいと感じたのは、例題が医学的なことになると医学用語のようなものへの抵抗で全く内容が頭に入ってこなかった。。難しいとは少し違います。。

 

実はこちらの講座、1週目に数学がわからなすぎて、ソウル旅行をきっかけにいったんやめてました。

 

旅行から戻ってもう一度開いたけど、すでに2週目に入っていて、もうリタイア!って思ったけど、なんか悔しすぎてディスカッションに

「文系には難しすぎる、数学がついていけない、高校数学の予習が必要じゃないのか?脱落しそう。」

という旨の投稿をしました。

そしたら、2週目の先生が

「もしかしたらいろいろな数学記号が出てきて難しいと感じるかもしれませんが、数学とは少し違いますし、数学の予習は必要ないので大丈夫です。ご安心ください!」

という回答をいただき、それで不安感が抜けて、もう一回がんばろって思って最後までやりとげることができました!

 

ひとりで先の見えない勉強(今後必要かどうかわからない勉強)をするのは本当に孤独で自分との戦いなので、難しいとかそういうことより精神的にまいってたっぽいです。

少し経験値がアップしました。

 

とはいえあまりの記号の多さに、複雑な計算も意外と解けるようになってきました。

今なら旅行業務取扱管理者の計算問題簡単に解けるかもって思ってしまいました。

 

統計学Ⅲには進めそうにないので、もう一度入門からやり直し、できたら資格取得までいきたいと思っています。

 

英語の勉強をする余裕はなかったのですが、明日くらいから再開したいと思います。

【ソウル旅行2日目】キムチ作り体験

2日目の昼食後は「キムチ体験作り」でした!

先にチマチョゴリ試着体験をしました。

写真とられまくったんですが、そちらの写真は公開しません!!

最近の旅行は現地の衣装試着定番なんですねー。

 

去年、香取慎吾さんが来てこのキムチ作り体験を実際体験したそうです。

その時の映像が流れていました。

 

ツアーは中国語を話されている方々10名ほどと一緒でした。

他の国の方をご一緒できるのは異文化を学ぶみたいで楽しいです!

 

キムチは白菜と大根入りキムチ!

f:id:whiteandpeach:20181111113621j:plain

先に大根と白菜を切っていくんですが、包丁が使いにくくてひとり遅くて恥ずかしかったです。。

男性がひとり参加されていて、その方と同じくらいに終わりました。

私の前のおばさんはめちゃくちゃ早くてびっくりしました!

 

そして調味料を入れていきます。

だいたい想像はつくと思うのですが、見たことがない調味料としてはエビの塩辛が入ってました。これがポイントなのかも!

 

そしてモミモミします。写真とられました。あんまり人物は公開したくないんですが、モザイク入でこんな感じですw

f:id:whiteandpeach:20181111114122j:plain

前のが調味料です。

 

ちなみにこのようなキッチンになってます。きれいです。

f:id:whiteandpeach:20181111112824j:plain

あっという間の体験でした。

作ったキムチはもちろん持ち帰れます!

パウチしてもらえるので、心配だった液漏れも大丈夫でした。

「ホテルに戻ったら必ず冷蔵庫へ」と言われたのに忘れてしまいました…。

 

帰って早速試食。私が切った厚めの大根が入ってますね…!

f:id:whiteandpeach:20181111114858j:plain

まだ浸かり方が甘くて、イマイチ。。

冷蔵庫入れなかったからかも・・・と思いながら、姉が家にある調味料いろいろアレンジして1日つけたらすごく美味しくなりました!

 

ご興味のある方はこちらのツアーです。

【韓国文化体験】ソウルキムチ文化体験館  

KRW 35,000

続く・・・

【ソウル2日目ランチ】チーズタッカルビ「BBandak BBandak(パンダッパンダッ)」

また忙しくて日が空いてしまいました。。早くしないと忘れてしまう。。

 

ソウル2日目のお昼は明洞にあるチーズタッカルビ「BBandak BBandak(パンダッパンダッ)」へ行きました。

www.tripadvisor.jp

チーズタッカルビのお店はいくつかあり、有名なのはユガネってところですが、口コミがイマイチで見た感じも普通だったので、ガイドブックにはなかった「BBandak BBandak」というお店にしました。

 

いつも旅行行くときは有名どころのガイドブックを買うんですが、なぜかガイドブックに掲載されている店舗はほぼいかないんですよね。

ガイドブックに載ってないお店のほうが意外と穴場な場合が多いです。

 

このお店はカルボナーラタッカルビのオリジナルメニューがあったのでなんとなく合いそうと思って選びました。

でもカルボナーラは選ばず、普通のタッカルビを注文。

それにチーズと麺のトッピングをしました!

それがこちら!

f:id:whiteandpeach:20181107110339j:plain

めちゃくちゃ大きい鍋に入ってきました!

f:id:whiteandpeach:20181107111701j:plain

キャベツ、牛肉、鶏肉、トッポキ?など入ってました!

 

チーズがツーーーーって伸びすぎて食べにくいんですが、めっちゃくちゃ美味しかったです!

そして麺が合います!

食べたことあるようで食べたことない感じでした。

f:id:whiteandpeach:20181107111854j:plain

すっかり完食!

好みがありそうですが、このお店大正解でした!

 

このあと、そのへんぶらぶらしてお買い物。フェイスマスクやら。

 

続く。。

ソウル2日目「ドラマロケ地ツアー、龍仁大長今パーク(旧MBCドラミア)」

そしていよいよ今回の旅行のメインイベント「ドラマロケ地ツアー、龍仁大長今パーク(旧MBCドラミア)」!

ツアーは全部で15人くらいだったでしょうか。年上の方が多かったです。

バスの中のガイドさんの話がおもしろくて、眠いけどずっと聞いていました。

途中他のツアーの人の私語がうるさくてそれは残念でした。10人以上のツアーだとありがちですね。

 

私は時代劇関係のドラマほとんど見たことがなくて、旅行前日に「イ・サン」を早送りしながら見たくらい!

なので、「撮影現場とは」という観点での感想を書きたいと思います。

 

まず着いて早々、猫がお出迎え・・・野良猫っぽいけど餌をたくさんもらってるみたいで太ってます。

f:id:whiteandpeach:20181028100121j:plain

姉が「ドラマの衣装を着る」というオプションをつけていたので、到着後早速試着。

っていうか、着ない人も連れていかれましたw

めちゃくちゃおもしろい感じで写真が撮れたんですが、私は着てないのでこちらは省略させていただきます。

 

着いた直後は霧がすごくてモヤがかかってたんですが、晴れてきてめちゃくちゃ良い天気!

f:id:whiteandpeach:20181028100237j:plain

観光客は私たちのグループだけっぽい。

その日はロケが行われるとのことで、セットの準備がはじまっていました。

f:id:whiteandpeach:20181028100744j:plain

こんな近くでセットがみれるんです!!結構使われてるのか、布はボロボロのものもありました。逆にリアリティが会って良いです。

 

実際にドラマで使われたリアカー?

f:id:whiteandpeach:20181028100942j:plain

こちらも結構ボロボロなところが良いです!

 

これは有名な場所らしく、姉もツアーの人も「○○のだーー!!」と感動していました。

おお!!っと知らないのに言ってみたりしました。

f:id:whiteandpeach:20181028101056j:plain

良い景色です。

 

牢屋です。

f:id:whiteandpeach:20181028101234j:plain

姉が牢屋牢屋ばかりいってるので、中に二人で入ってとらえられている写真を撮ってもらいました。

 

中は馬の厩舎みたいですね。

f:id:whiteandpeach:20181028101353j:plain

結構のぼってきたところからの景色。

f:id:whiteandpeach:20181028102350j:plain

 

ドラマによって塗装をするそうです。全くイメージ変わりますね!

f:id:whiteandpeach:20181028102707j:plain

有名な場所、みんな集まったりするところでしょうか。

f:id:whiteandpeach:20181028102807j:plain

テレビだと広く見えるんですが、実際は狭いと感じるそうです。

比較の映像を見せていただきました。ぜんっぜん違います!!

 

そしてほとんど中のシーンの撮影は別のスタジオでやるそうなんですが、こちらの写真の場所(有名なところだそうです)はここで撮影しているそうです。

f:id:whiteandpeach:20181028102953j:plain

王様に頭下げてなんか言うところみたいで、姉が王様役してみんなで頭下げましたw

 

ここも設置中途中の場所らしく、設計図も置いててワクワクしました!

f:id:whiteandpeach:20181028103130j:plain

 

そして、なんと最後に実際のロケを見せていただきました!

こればかりは運だそうなんですが、この日は久しぶりのロケだったそうです!

 

有名な方がいたようでツアーの方ざわざわしてました。王のなんとかというドラマでした。緊迫した中、結構近くで見れました!

日本でロケは何度か見たことがあるけど、あんな近くでは見れなかったので、めちゃくちゃ感動しました!

待っているエキストラの方と写真撮ってもらいました!

 

俳優さんのこと知ってたらもっと楽しかっただろうなって思います。

姉は知ってる人だったみたいで満足なご様子でした。

 

こちらのツアー、午前中のみのツアーだったけど、2時間くらい歩きっぱなしでした。

年配の方、途中歩けない方もいました。

坂が多いので参加予定の方はスニーカーおすすめします。

 

そして明洞へと戻りました。

続く。。。

ソウル旅行2日目「朝食ロッテホテル」

ソウル2日目の午前はドラマロケ地ツアー、龍仁大長今パーク(旧MBCドラミア)!!

 

空港からホテルへの送迎のガイドさんが、ロッテホテルの朝食が今なら「通常6万ウォンが3万9千ウォンでお得です(日本円4000円くらい)」と言ってたので、豪華な食事する予定もないし、ロケ地ツアーの集合場所がロッテホテルだったことも有り、せっかくだしとお食事クーポンを事前に購入してました。

 

東大門から明洞までは電車(歩く時間も入れて)20分くらい。

姉に「7時に明洞に着くように起きる」と言ってたのに「7時に出発」と勘違いしてたみたいで、結局7時に出発。。泣

 

電車まだ乗ったことがなかったので不安だったんですが、やっぱり不安が的中…

まず、改札口は日本と違ってピッとしてからゲートの柵を押して入場。

ちょっと戸惑ったけど確か台湾もそうだったなと、そこはなんとかクリア。

 

入場後ハングルが読めないのでどっちのホームに行けばよいかすぐわからず、あたふたしました。。

アルファベットと日本語でも書いてあるんですが、めちゃくちゃ小さい字で見えないんです。。!

明洞明洞とさがしたけど、明洞がない!!

よく見たら、ロッテホテル近くの駅は明洞駅じゃなくて乙支路入口駅でした。。

明洞だと思いこんでいたので、あせってパニック!

電車1本見送ってしまいました…。

 

ロケ地ツアーの集合8時集合なのに、ロッテホテルについたのは7時半くらい。。

時間ないけど高い朝食をいただきました。

f:id:whiteandpeach:20181027113736j:plain

めちゃくちゃ広いんです!!和洋中韓??

 

まず絶対外せない「アワビ粥」から食べました!

f:id:whiteandpeach:20181027114953j:plain

この海苔ふりかけがすごくマッチしていて美味しかったです!!

このふりかけだけでも買って帰りたいくらい。

 

急いでたので微妙な盛り方ですが、モッツァレラチーズがおいしすぎてたくさん食べてしまいました。

f:id:whiteandpeach:20181027115047j:plain

クルミ高いのに、食べ放題!!たくさん食べたかったけど、食べ過ぎると気持ち悪くなるのでほどほどにしました。。

朝食バイキングのチャーハンはどこもおいしくないけど、ここのは美味しかったー!

この後もいろいろ試したんですけど、写真撮り忘れ&時間がなかったので想像におまかせします。全部おいしかったです!

 

姉との険悪ムードもこれで解消!

 

そして、ドラマロケ地ツアーの集合場所へ向かいました。

急いでいったのに、他の人が遅くて10分は待たされました。。もう少しロッテの朝食食べたかった。。

 

姉との海外旅行はいつも私が主導権を握っており、予約から保険の契約、オプショナルツアーの手配、日程表など私がすべてやっています。

事前に文化の違いやマナー、注意事項もきちんと勉強していっているつもりなんですが、なんせ方向音痴で地図が普通の人より読めてないみたいなので、今回は行く場所全部印つけて完璧だと思ってたんです!

そしたら駅名が違ってたミス。。

母と台北に行ったときは、反対方向のバスに乗ってしまい、目的地にたどり着けなかったことがありました。

今はスマホがあるから前よりはなんとかなってますが、これからもこういったミスが繰り返されるのかも。。

 

続く

© White and Peach 2017-2018